恋愛情報『彼の過去には「あえて無関心」!最高の彼女として大切なこと』

2020年5月23日 22:00

彼の過去には「あえて無関心」!最高の彼女として大切なこと

彼のことを密かに想っている異性だっているのです。

このことは、あなたが「カッコいい」と感じる男子と付き合った以上、逃れられない宿命です。「私にだけ100点に見えて、私以外には0点に見える男子」なんていないのですから。そして幸い「彼女のことが大好きで、彼女との関係はものすごく良好だけど、すんごく好きな人ができちゃった」みたいな思考回路になっている男子はほぼいません。

男子にとって「彼女以外の異性との関係」が気になり出すのは、たいてい決まっていつも「彼女との関係」がうまくいかず、グラグラ不安定になり始めてしまったときだけです。私たちだって、浮気をしてしまう(あるいはしてしまいたくなる)のは、「彼が相手にしてくれなくてさみしい」みたいな「彼との関係」に問題が生まれたときなはずです。

つまり、「私と彼との関係」が良好に、円滑に、ラブラブに保たれていさえすれば、「私以外の異性との関係」は全く危険な存在にはならないのです。

このことを認識していると、例えば、彼に他の女子からLINEが届いたり、彼が他の異性の話題をしてきたときにも、「あえて無関心」をしようという気持ちになれます。そして仮に「あえて無関心」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.