恋愛情報『男に「コイツあざといな」と思われて嫌な女判定される言動・5つ』

2020年3月10日 09:00

男に「コイツあざといな」と思われて嫌な女判定される言動・5つ

目次

・ズルするための『かっこいい!』
・勝つための涙
・後から『◯◯くんがわたしに気があるなんて知らなかった~』
・金銭をひっぱるためだけのおねだり発言。
・意図的に自分の評価を上げる発言をする
・おわりに
男に「コイツあざといな」と思われて嫌な女判定される言動・5つ


可愛い人はたくさんいますが、中にはその本性が見え隠れする「あざとい女」もいますよね。わたしは、テレビを見ながら『この女優、あざとくてやだな。』とか『はい。このタレント、計算。やだやだ』とぼやいたりします。

でも、男は女ほど敏感に「純粋な可愛さ」と「計算高いあざとさ」を判別できません。それは、女性をみるとまず『セックスしたいな、』から入るので、そもそも欲望で目がくらんでいるからです。

でも、そんな男性だからこそ、「こいつ計算高いな」「あざといな」と感じると、一気にその女性への態度は固くなります。ここでは、男性があざといと思う女性の言動4つをご紹介します。

■ズルするための『かっこいい!』

男と女の前で少々声質がかわっても、ぶりっこになっても、『好きだから』とか『自分をかわいくみせたいから』と言った理由でぶりっこしてる分には、気付いたってセックスしたいんだから別に構わない、というのが男心というものです。

でも、あー俺に課題とか仕事とか押し付けたかっただけだ!って思うと、この女あざといって思うもの。この『◯◯くんってすごい!』『◯◯くんって仕事できるんですね!』『◯◯くんってかっこいい〜!』が全部ズル休みしたいだけのためにでた発言だとしったら失望しちゃいますね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.