これがうわさの倦怠期かも。夫婦で乗り越えるための方法まとめ

(c)robdoss - Fotolia.com

これがうわさの倦怠期かも。夫婦で乗り越えるための方法まとめ

夫婦もずっと一緒にいるとお互いのことが嫌になってしまうこともあります。そこで倦怠期が来る時期や、乗り越えるコツや行動をまとめました。たかが倦怠期と思っていると離婚の引き金にもなることもあります。いつまでもラブラブ夫婦でいるためにできることを知っておきましょう。

ずっと幸せな夫婦でいたい!仲良し夫婦がやっている習慣とは

倦怠期なんてふっとばせ! うまくいっている夫婦がやっている鉄板習慣6つ結婚を考えたときに、「今の彼と結婚したら、こんな夫婦になりたいな」という夢を膨らませている方も多いのではないでしょうか?いつもラブラブではなくても、心のふかいところでつながっている、そんな夫婦になれたら素敵ですね。そんな仲良し夫婦がやっている鉄板の習慣にはどんなものがあるのでしょうか?「あなたはどうしたい?」と聞きあう夫婦になると、恋人といたときよりもはるかに二人でいる時間は増えますし、話し合うことは多くなります。相手から相談されることや、グチをきいたり、ときには八つ当たりを受けたりすることもあるでしょう。そんなときは、「あなたはどうしたいの?」と聞いてみてあげてください。そして、できるだけ、…
倦怠期とは無縁! ずっと幸せな夫婦でいるための6つのルール結婚してもいつまでもずっと仲良しで、お互いをサポートし合えている夫婦ってやっぱり素敵ですよね。自分もそんなふうになりたいと思うなら、幸せ夫婦たちが決めている“ルール”を知ってみるといいかもしれません。いつもどんなときでも愛し合える、そんなパートナーとの結婚生活をぜひ手に入れましょう!!倦怠期なんて無縁!幸せな夫婦たちの6つの“ルール”とは?一緒にエクササイズをして、ヘルシーなライフスタイルを送るどんな関係もお互い心身ともに健康でなければ長続きしません。幸せな夫婦たちは、日常的に一緒に体を動かしたりエクササイズをして、楽しみながら健康にも気をつけています。体力差のある男女でも一緒に楽しみやすいの…
夫婦の「トリセツ」ここにあり! 「愛妻生活」がもたらす幸せ結婚生活なんだか近頃、夫婦の会話が減った気がする。ズバリ、倦怠期だと思う。もう夫婦の仲が冷えきっている……そんなご夫婦のみなさん!諦めるのはまだ早いです!ご主人が「愛妻家」になればすべて解決するんです。愛妻家って…なに?「イクメン」はよく聞きますが、「愛妻家」という言葉は「イクメン」に比べて影が薄いような気もします。そもそも、愛妻家ってどんなひとのことを言うのでしょう?たしかに「お宅のご主人は愛妻家ね~」なんて言われたら嬉しいけど、うちの夫は愛妻家に当てはまるの…?という奥様。自分が愛妻家になるってそんなの無理だ!と思っているご主人。『サラリーマン 妻夫木マモルの愛妻生活』を(ご主人が)読めばその答え…
これは間違いない!仲良し夫婦に学ぶ、いい関係を長続きさせる方法付き合いたてはいいけれど、倦怠期がやってきたりケンカが多くなったり。好きで付き合ったものの、ずっと良い関係が続くとは限りません。それでも今の彼を手放したくない!長続きさせたい!好きなのにいつもなかなか続かない!なんて方は仲良し夫婦から長い間仲良くいられるポイントを学びましょう。■1.相性のいい相手をじっくり見極めるこれは、まだお相手のいない方限定ですが、長く付き合っていくにはやはりこれが重要なのだそう。焦って相手を探すより、ある程度の余裕をもって相手を見極めることが大事です。自分のことをよく知った友達や家族の意見、相手のことを知っている人がいればその人の意見を聞いてみるのもいいでしょう。■2.…
夫婦生活が劇的改善!? セックスだけではない、愛の育み方。ベッドの中では、セックスだけではなく、愛を深めたり、心身の状態を向上させたり、夫婦でできるイイことがたくさんあるんです。最近ちょっと倦怠期かも……という悩みや、マンネリ解消にも役立つかも!? 知らなきゃ絶対損をする、夫婦生活を長~くハッピーにする、とっておきのアイデアを専門医がレクチャー!ベッドの中で、できる3つのこと1:同じベッドで一緒に寝る子どもが生まれると、多くの家庭では父親だけ別室で寝ている、というケースが多いようですが、じつは夫婦がひとつのベッドで眠ることで、睡眠の質がグッと向上するのです。それは、コルチゾールと呼ばれるストレスを感じさせるホルモンを減らし、愛しさを増すといわれる「オ…
円満夫婦の秘訣はこれだった! 結婚後、うまくいっているカップルの特徴4つ離婚は今では珍しくないこととなりましたが、離婚とは縁遠いみんながうらやむような仲よし夫婦も多くいます。結婚してからのほうがむしろうまくいっているようにも見える円満なカップルには、どんな特徴があるのでしょうか。ズバリ働く女性に聞いてみました。■夫婦と言えども距離感は大切・「それぞれが依存せず独立している」(27歳/情報・IT/事務系専門職)・「干渉しない。程よい距離感がある」(33歳/金融・証券/事務系専門職)近づきすぎて適正な距離感を保てなくなると、ケンカに発展することはよくあります。ちょうどいい距離感を持つことと、独立したひとりの人間として、お互いが依存しすぎないことで、余計なストレスが溜ま…

倦怠期の原因ってなに?乗り越え方を知っておこう!

間違えると離婚の危機!? 夫婦の倦怠期の乗り越え方とはどんなに大恋愛をしたカップルでも、一生を添い遂げようと頑張っていても、結婚をして家族になるとやってくるものがあります。それが、倦怠期です。新婚当初は「夫婦になっても、いつまでもラブラブでいようね」なんて甘い言葉を掛け合っていた二人も、気がつけば今日一日の会話が何分あったか? 目を合わせて会話したかな? なんて考えなければいけないほど……。結婚は日常を二人で過ごすことになるため、嫌でも倦怠期はやってきます。そう、どんなに仲の良い夫婦でも陥ってしまうものなのです。じゃあ、心配する必要もないから、倦怠期が過ぎるのを待てばいいの? と思うかもしれませんが、それは甘い話です!最も大切なことは、ふたりで乗…
倦怠期から抜け出すヒント10倦怠期に何もしてくれない恋人にイライラするのは女性ばかり……な気もしますが、男性もやはり倦怠期を感じたときは「努力しよう」と思うもの?社会人男性が「倦怠期から抜け出すために工夫していること」は何かを調査してみました。■2人で非日常な空間を共有する・「旅行に行く。日常的でないことを混ぜるとまた気持ちが一新される」(34歳/ソフトウェア/技術職)・「非日常を作り出すこと。いつもとは違うデートプランやお店に行ってみる。あるいは都会を離れて、川に釣りに行ってみる」(30歳/医薬品・化粧品/技術職)・「心と体がスッキリする事をする!例えば、スリルを求めて絶叫マシンに乗ったり、牧場や滝など自然を味わえる場…

仲良し夫婦は寝室が別々!?そのメリットは?

「夫婦円満の秘訣は別々のベットで寝ること」そのメリットは?「お互いを求める気持ちが高まる」パートナーと別々に寝ていますと言うと、関係がうまくいっていない、離婚が近いなど心配したり、勘ぐられることも。【寝室は紫が良い!日々の幸せは部屋の「色」にあった!】しかし、夫婦がベットを別にすることを決める理由は、仲たがいを別としてさまざまです。相手のいびきであったり、生活リズムが朝型、夜型を違っていたり、以上に寝相が悪いなど。場合によっては、1人で寝たほうが両者にとってはベストというケースは少なくありません。心理学者のKaren Sherman女史は、夫婦が一緒に寝ることは慣習とされているものの、別れて寝ることにはそれなりの理由と良い点があると言います。「別れて寝ていると、お互いを求める気持ち…
仲良しの秘訣!? 夫婦が寝室を別にして寝るメリット4つ寝室が別々だと離婚の危機だとか、夫婦仲が悪いんじゃないかなどと勘ぐる人も少なくないと思いますが、寝室が別々だという夫婦、実は意外といるんです。別々に寝ているからといって、仲が悪いわけでも、関係が冷えきっているわけでもありません。結婚して10年経ってもラブラブ、というご家庭もあります。そこで今回は、夫婦で寝室を別にして寝ているという方に話を聞き、別々に寝る理由とメリット を教えてもらいました。●(1)安眠できる『結婚してすぐのころは一緒の部屋で寝ていたんですが、夫のいびきがうるさくて、毎日寝不足だったんです。そのせいでイライラしちゃったり、キツくあたってしまったりして……。寝る部屋を分けたら、お…
夫婦の理想の寝室とは? 約7割の女性がバラバラで寝たいのが本音!結婚してからもストレスなく過ごすには居間やキッチンをどうするかよりも、「寝室」をどう作るかが大事。そこで結婚したら夫婦の寝室はどうしたいかを、社会人女性に調査してみました。疲れがしっかりとれる寝室づくりをすれば、結婚生活が180度変わるかも?Q.女性に質問です。結婚したら夫婦の寝室はどうしたいですか?寝室もベッドも一緒……28.4%寝室は一緒でベッドは別々……48%寝室もベッドも別々……23.6%結婚したら夫婦で寝室やベッドをどう使いたいか聞いてみたところ、なんと半数近くの女性が「寝室は同じでベッドは別」をチョイス!ベッドも同じにした方がラブラブ度が増しそうな気もするのですが、それは一体なぜ?…

円満な結婚生活を送るためにコミュニケーションスキルを上げよう

ラブラブ夫婦の特効薬! 円満な結婚生活に欠かせない魔法のコトバとは【相談者:20代男性】結婚して3年になりますが、妻との仲がうまくいっていません。喧嘩には発展していないのですが、言葉をかけても何かむっつりしている感じです。最近では自分も積極的には話しかけずにいるので、2人で一緒にいても終始、居心地が悪いです。夫としてやるべき義務は果たしていると思います。それだけに妻が不機嫌になる理由が全く分かりません。何か夫としてこれだけは心がけておくべきということがありましたら教えてください。●A. 夫としてではなく、男として奥さんに感謝の言葉を伝えましょう。こんにちは、ライターの田坂洋介です。ご質問ありがとうございます。僕の友人は結婚生活が2年以内におさまる新婚さんが割…
仲良しの秘訣!カップル・夫婦のためのコミュニケーションスキルまとめいつまでもラブラブでいたい。始めはラブラブ、でもだんだんうまくいかなくなってしまう。彼がつれない態度になることもあるし、あなたが嫌になることもあるでしょう。いつも彼(夫)と仲良しな友人が羨ましい。円満カップルや仲良し夫婦には、何か秘訣はあるの?そこで今回は、いつまでもラブラブでいるために身につけておきたいコミュニケーションスキルを5つご紹介。きっとあなたにぴったりの解決方法が見つかるはず。友人や職場の人間関係にも役立つこと間違いなし!(元記事はこちら )■価値観の違いが“別れる原因”になる前に…あなたができること彼を理解出来ない女性の多くは次のように考えます。「ちゃんと説明すれば彼は分かってく…
愛情を育むために夫婦が寝室ですべき5つのこと何気ない寝室での過ごし方、実は夫婦関係に大きな影響を与えています。夫婦間の愛情は寝室から生まれるといっても過言ではないほど、寝室は夫婦にとって大切な空間。今回は愛情を育むために寝室ですべきことをまとめてみました。電子機器はシャットダウン寝室での時間は夫婦が二人きりで過ごせる大切なひととき。それなのに、隣同士に座ってお互い携帯をいじってばかり……そんな悪習は今すぐストップ!携帯にパソコン、タブレットなどの電子機器は今や日常生活に欠かせないアイテムですが、過剰な使用は夫婦間のコミュニケーションを妨げる原因ともなります。ときにはパソコンや携帯をシャットダウンして、お互いを見つめ合う時間をつくることも…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連くらしまとめ

新着まとめ

人気くらしまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.