大切なわが子の安全を守るため…子どものための防犯対策まとめ

(c)hakase420 - stock.adobe.com

大切なわが子の安全を守るため…子どものための防犯対策まとめ

いつ何が起こるかわからない世の中。不穏なニュースを聞くたびに、子どものことが心配になるのは世の親の常だと思います。とくに最近は交通機関の発達などにより子どもだけで移動する範囲も広くなったため、より防犯対策が必要になったと感じる方もいるのではないでしょうか。そこで、子どもの防犯対策についてまとめました。

おすすめ防犯グッズ

防犯グッズで子どもの安全を守ろう防犯グッズで子どもの安全を守ろう
警察官がレクチャー! いざというとき役立つ防犯グッズの選び方と注意点【相談者:20代女性】少し前、友人が路上で痴漢にあいました。人通りは多くないけれど、夜道でもない普通の住宅地だったとのことで、とても怖かったそうです。話を聞いて...
子供用おすすめ防犯ブザーは防水・GPS機能付き?おしゃれでかわいい人気の10選どこへ行くにも親と一緒だった保育園・幼稚園時代から一転、小学校へ上がると子どもだけで行動する機会が一気に増えます。幼い子供をねらった卑劣な犯罪が後を絶たない近年...
絶対持たせたい!子ども用防犯ブザーの選び方と使用方法絶対持たせたい!子ども用防犯ブザーの選び方と使用方法

子どものための防犯、気を付けるべきポイント

親子で防犯対策(1)外を歩くときのポイント子どもを狙った犯罪や事件、心配ですよね。そこで、子どもが自分の身を守るために今からできることを、安全教育のエキスパートの清永奈穂さんに教えていただきます。今回は...
わが子の通学路は大丈夫? いまこそ確認したい防犯チェックポイント小学生になると親が送り迎えをせず、子どもだけで登校するようになります。学中に事故に遭わないかと交通量の多さなども気になりますが、防犯面もチェックしておきたいところ。新1年生はもちろん、2年生以上でも、改めて通学路の安全性を見直しましょう。

防犯教育も大切!

防犯グッズよりも大事なこと! 子どもに対する「防犯教育」あなたはできていますか?【パパママの本音調査】 Vol.47防犯ブザーやキッズ携帯など、子どもに対しての防犯グッズが注目される中、子どもたちへの防犯教育はどうしていますか? 防犯グッズよりもまずは子どもたち自身に危機感と対処法を教えることが大切なのかもしれません。みんなどれくらい救育しているか調査してみました。
安全インストラクターが伝授! 子どもの「安全力」を高める親子のコミュニケーション術 [PR]まもなく新年度です。入園入学、進級、引っ越し、習いごとや塾通いをはじめるなど、新しい生活への期待が膨らむ一方で、ちょっとしたドキドキや不安を感じているママもいらっしゃるかもしれません。

新生活を控えるこの時期だからこそ、子どもが安心して過ごせるよう、防犯についてあらためて考えてみませんか?
安全インストラクターの武田信彦さん…
子どもの防犯対策、どう教える? ママが家庭でできることとは【子育ては毎日がたからもの☆ 第19話】子どもの防犯対策、どうしていますか? 子どもと防犯について話をしてみると、びっくりするほど防犯意識が低かった…なんてママもいるのではないでしょうか。今回は2児の母のぺぷりさんが、ご自宅で行っている防犯対策を教えてくれました。
いちばんコワイのは火事!「子どもだけで留守番」の時に親が教えるべき防犯対策5つ春休み仕事をしている筆者にとっては、子どものに留守番をさせることが度々あります。「日中、もし犯罪や火災などの…
“不審者”ってどんな風に教える? 子どもの安全を守るために考えたこと子どもが被害にあう…痛ましい事件が起こるたびに胸が苦しくなります。子どもを守りたい、しかし、不審者の判断がとても難しくなっているのも事実。そこで防犯の標語「いか...
オートロックでも危険!? 子どもの身を守るために教えたい防犯対策5つ夏休み後半戦、保育園児の送り迎え、小学生の学校活動や習い事の送り迎えに奔走中のライターのNANARUKAです。汗だく息切れの毎日ですが、子どもたちの安全を守るた...

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連くらしまとめ

新着まとめ

人気くらしまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.