ビューティ情報『三段腹を改善!姿勢や食事の見直方法や簡単トレーニングを紹介』

2019年9月13日 09:00

三段腹を改善!姿勢や食事の見直方法や簡単トレーニングを紹介

呼吸方法

呼吸を深く、長く息を吐き切るようにしましょう。息を吐き切る時にも背筋を伸ばしておきます。お腹を薄く引き締めるための筋肉が活性化し、代謝も高めることができます。

三段腹を改善するための食事

三段腹を改善!姿勢や食事の見直方法や簡単トレーニングを紹介

通常のダイエットのための食事と同じで、筋肉をつけやすく脂肪がつきにくい食事を心がけます。

タンパク質を意識して摂り、脂質と糖質の摂りすぎを防ぎます。代謝を維持するためのビタミン、ミネラルも同時に摂るようにしましょう。

また、食事のタイミングも、寝る直前を避けて、食べたものが余剰にならないようにします。

三段腹を改善するためのトレーニング

三段腹を改善!姿勢や食事の見直方法や簡単トレーニングを紹介

三段腹改善トレーニング①

うつ伏せから、スフィンクスのように両肘を肩の真下について上体を反らします。普段猫背や骨盤後傾で縮みがちなお腹を伸ばし、刺激を与えてくれます。

息を吐きながらお腹を薄く凹ませて、床からお腹が浮くようにします。反っていた腰が平らになります。恥骨が床から浮くかどうか、というところまでお腹を薄くして床から持ち上げます。吸いながら元に戻ります。

お腹を凹ませて、薄く長く伸ばす筋肉を鍛えることで、お腹が丸まらないようにしています。

三段腹改善トレーニング②

椅子に座り、右手を横の座面につきます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.