ビューティ情報『三段腹を改善!姿勢や食事の見直方法や簡単トレーニングを紹介』

2019年9月13日 09:00

三段腹を改善!姿勢や食事の見直方法や簡単トレーニングを紹介

いつのまにかなっていた三段腹……どうにか改善したいという方は多いのではないでしょうか。今回は、美姿勢インストラクターの美宅玲子先生に、三段腹になってしまう原因から簡単トレーニング方法まで教えていただきました。三段腹を改善して美BODYに!

目次

・三段腹はなぜなってしまうの?
・骨盤の歪み
・猫背
・三段腹を改善・解消する方法
・骨盤の歪み改善
・猫背を解消
・呼吸方法
・三段腹を改善するための食事
・三段腹を改善するためのトレーニング
・三段腹改善トレーニング①
・三段腹改善トレーニング②
・三段腹を改善!

お腹の脂肪

三段腹はなぜなってしまうの?

肥満の女性のお腹

骨盤の歪み

骨盤を後ろに倒す姿勢で立ったり座ったりすることが習慣になっていると、下腹がポッコリ出やすくなり、さらに皮下脂肪が増えて三段腹になりやすくなります。

猫背

上半身の重みを支える体幹の筋肉の力が抜けていると、内臓もつぶされて代謝が落ち、お腹にしわができやすくなります。そこに脂肪がたまると三段腹になりやすくなります。

三段腹を改善・解消する方法

悪い姿勢といい姿勢

骨盤の歪み改善

骨盤を垂直に立てる姿勢を維持するようにしましょう。

姿勢を維持するためには、尾骨や座骨を、垂直に座面や床に向けて、座ったり立ったりします。骨盤を垂直に立てるためには、自然とお腹周りの筋肉を引き締め、しわができないように引き伸ばす筋肉が使われます。

猫背を解消

猫背を解消し、頭を高い位置に持ってきて、おへそやわき腹を縦に長く伸ばす意識を持ちます。

猫背を解消して背筋を伸ばし、内臓がつぶれずに一つ一つゆとりを持ったスペースに位置するようにすると、内臓の血流が良くなり、代謝が改善され、お腹にしわもできにくくなります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.