2016年3月10日 05:15|ウーマンエキサイト

絆を深める最高のコミュニケーションツール「アロマハンドトリートメント」

目次

・簡単なハンドトリートメントの行い方
・年齢別・ハンドトリートメントがもたらすこと
ハンドマッサージ

© varts - Fotolia.com


アロマハンドトリートメントは簡単に言うと、オイルと精油を使った手のマッサージです。それは特別な人しかできないものではなく、誰もが簡単にしてあげられること。トリートメントオイルを作り、それを手に適量取って塗布し、手の甲や平をさすったり揉んだりするだけです。

セルフでやってももちろん気持ちのいいものですが、誰かにやってもらうと、さらに至福の時間になります。

身近な方にぜひハンドトリートメントをしてみてください。相手の気持ちが良くなるだけではなく、きっと自分も幸福感を味わうことができますよ。

簡単なハンドトリートメントの行い方

まずは簡単なハンドトリートメントの例をご紹介します。あくまで一例で、このやり方でなければダメということはありません。

1.トリートメントオイルを作る(化粧品用の植物油10ml+お好きな精油1滴)

2.手にオイルを取り、適量のばす(つけすぎると滑ってやりにくいので注意)

3.手の甲を、みかんの皮をむくように中心から外側に向かってほぐす

4.指を1本ずつ、クルクルと指先に向かってすべらせながらほぐす

5.親指と人差し指の間の骨の付け根あたりにある「合谷(ごうこく)」というツボをプッシュ
合谷のツボ

© flicker55 - Fotolia.com


6.手のひらを全体的に広げたり揉んだりする

7.両手で手をサンドし、2~3回指先に抜けてゆっくり終了する

トリートメント終了後、ベタつきなどが気になる場合はホットタオルで拭いてあげましょう。

<注意すること>
・3歳以下の乳幼児や高齢者へは精油は使わず植物油のみで行い、力加減は軽くする
・精油は原液では塗布しない、誤飲に気をつける
・皮膚に異常を感じた場合はすぐに大量の水で洗い流す

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.