2016年5月5日 22:00|ウーマンエキサイト

ダイエットの強い味方 「褐色脂肪細胞」を刺激して痩せやすい体へ

オダ マユミ
ライター
オダ マユミ
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
運動も食事制限もしたくないけど痩せたい。そんな女性の永遠の夢が、体の一部に存在する脂肪に刺激を与えるだけで叶うかもしれません。カロリーの消費量を増やす「褐色脂肪細胞」を利用して、楽にダイエットしてみませんか。

目次

・褐色脂肪細胞の働きとは
・褐色脂肪細胞を活発にする方法
みるみる痩せる? 細胞を刺激するだけでダイエットする方法

© Syda Productions - Fotolia.com



褐色脂肪細胞の働きとは

人間は食事などを食べすぎてカロリーを余分に摂取することなどにより、体に脂肪をためこんで肥満になります。このぜい肉となる脂肪のことを、「白色脂肪細胞」といいます。褐色脂肪細胞は、筋肉のような働きをして白色脂肪細胞を燃焼して熱に変換し、消費カロリーを増加させるのです。

ダイエットの味方である褐色脂肪細胞は、体に存在する数が少なく増えることはありません。そのため、刺激を与えて活動を活発にする必要があります。

褐色脂肪細胞を活発にする方法

褐色脂肪細胞は背中の肩甲骨の周辺と、わきの下などにあります。壁を登るボルダリングでダイエットできたという話がありますが、肩甲骨周辺をよく使って褐色脂肪細胞が刺激されるから、という説があるほどです。

褐色脂肪細胞を味方につけ、働きを活性化させる方法を、いくつか紹介しましょう。
オダ マユミ
オダ マユミの更新通知を受けよう!
確認中
オダ マユミ
オダ マユミの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
オダ マユミ
オダ マユミの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
オダ マユミ
オダ マユミをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
オダ マユミ
オダ マユミの更新通知が届きます!
フォロー中
オダ マユミ
オダ マユミの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.