2016年1月5日 18:00|ウーマンエキサイト

「YORK.」 山藤陽子さん インタビュー / 好きなものだけに囲まれる暮らし

さまざまな分野を縦横無尽に活躍するエイジレスな女性たち。彼女たちが好きな人・空間・コトには、ずっと探していた「キレイ」のヒントが隠されているはず。 “KIREI interview” では、そんな彼女たちのキレイの秘密を探ります。

山藤 陽子さん /「YORK.」代表

「YORK.」 山藤陽子さん インタビュー /  好きなものだけに囲まれる暮らし

「好きなものだけに囲まれる暮らし」
をリアルライフで実践する 「YORK.」 代表の山藤陽子さん。2015年10月、デザイナーの平武朗さんとともに南青山のヴィンテージマンションの一室に立ち上げた「HEIGHTS(ハイツ)」 は、山藤さんの生活そのものを再現した空間が主役です。

ショップ、ショールーム、サロン、ラボラトリーを兼ねるこの空間で、「本当に良い」と感じているモノだけをひとつひとつ丁寧に紹介していきたいと語る山藤さん。お気に入りのアイテムをご紹介いただきながら、その「キレイ」の秘密を探ります。
山藤 陽子 Yoko Yamafuji
オーガニックコスメの草分け的ブランドで重要なポジションを担った後に独立し、英国オーガニックブランドにてリテール部門の統括を経て独立。ブランドコンサルティング、オーガニック化粧品、雑貨などの商品企画、開発などを手がけるかたわら南青山のライフスタイルショップ「Fetish(フェティッシュ)」のディレクターを経て「YORK.」を立ち上げる。

― 驚いたのですが「HEIGHTS」では「生活の実験室」をテーマに、ほぼすべてのアイテムが “体験” できるのだとか。しかも、シャンプーやバスオイルなど、一般的なショップだと購入前に体験するのは難しいアイテムもすべてなんですよね?

そうなんです。実は以前表参道のショップにいた当時からずっとこういうスタイルで店をやりたいという構想があって……。なぜなら、どんなアイテムでもお店の空間で手に取って感じることと、実際に家で使った時に感じることにズレがあったりしますよね。私自身がこのことにずっとジレンマを感じていて、できる限りご自宅で使うことをリアルにイメージしていただきたいなという想いがずっと頭にあったんです。

「YORK.」 山藤陽子さん インタビュー /  好きなものだけに囲まれる暮らし

自分の夢を実現するためには、まずできるだけ “自分の家(空間)” をリアルに再現できる場所じゃないとダメだと思って。偶然にも直感的に「ここ!」と思える空間にすぐ出会うことができて、ima(デザイン事務所)の小林ご夫妻の力も借りつつ、まさに理想ともいえる空間を立ち上げることができました。

お越しいただいた皆さんには本当に良いな! と感じたものだけを持ち帰っていただきたいので、とことんその良さを体感していただけるラボラトリーは「HEIGHTS」の大切なエレメントのひとつだと思っています。

― すべてアポイント制で、ひとりひとりパーソナルカウンセリングを介して商品を提案する。スタイルそのものもユニークですよね。

わたしが提案したいのは、ラグジュアリーホテルで過ごす非日常の贅沢とはまた別のベクトルの上質なんです。いろいろ試行錯誤のうえ行き着いたのが、リラックスした空間でおひとりおひとりパーソナルカウンセリングを行って、その会話の中から個々のライフスタイルにベストフィットするアイテムを紹介していくというスタイル。

「YORK.」 山藤陽子さん インタビュー /  好きなものだけに囲まれる暮らし

他にはないアプローチですが、表参道のショップでディレクターをしていた時からずっとやりたかったことをようやく実現することができました。

― 「HEIGHTS」のサブテーマになっている「HER&HIM(彼女と彼の)」のワードもとても気になります。

ここは私と平さん(「desertic」デザイナー)というフィールドの異なるふたりの感性が出会って生まれた空間なので、“ユニセックス” というよりもこの言い方のほうがフィットしていると思うんです。女性目線と男性目線の両方がよいかたちで交じりあうことで、いままでにない新しい感覚や出会いが生まれていくような、ノンジェンダーなイメージです。

― たとえば、『ウーマンエキサイト』の読者層。仕事と家庭の両立などで忙しく日々を過ごす女性たちに向けて、山藤さんがいまおすすめしたいアイテムは何でしょうか?

いくらでも出てきてしまうので、今の気分に合わせて幾つかご紹介しますね。

▼「kontex(コンテックス)」のタオル

「YORK.」 山藤陽子さん インタビュー /  好きなものだけに囲まれる暮らし

愛媛県今治市にある高品質の今治タオルをオリジナルで展開。魅力あるモノづくりに務めるブランド。ハンドタオルは¥500~、バスタオルも¥2,000~とコストパフォーマンスも高い。


まず、こちらにある「kontex(コンテックス)」のタオル。NYのセレクトショップでもお取り扱いのあるタオルブランドで、愛媛県今治市にあるメーカーさんが提案するオリジナルの今治タオルです。

オーガニックのタオルならこれ、と教えてもらったのがきっかけですが、実際に使った途端すっかり惚れ込んでしまいました。肌の触り心地はもちろん、吸水性が高くて乾きやすく、しかもデザイン性もよい。価格もハンドタオルが¥500~と決して高くないので、とてもおすすめです。

▼「Intini(インティーニ)」のオリーブオイルとりんごのバルサミコ酢

「YORK.」 山藤陽子さん インタビュー /  好きなものだけに囲まれる暮らし

「酸素のない状況で行われる繊細な製造工程」で高い品質基準を誇るオリーブオイルメーカーとして数々の賞を受賞。インティーニオリーブオイル「bio」¥2,600、アンティカ・アチェタイア・りんごバルサミコ酢 ¥2,800


この「Intini(インティーニ)」のオリーブオイルとりんごのバルサミコ酢。インティーニはイタリアプーリア州で高品質なオリーブオイルの作り手としても知られるブランドですが、とにかく鮮度の高さがバツグン。

スプーンに1杯のオイルが健康に良いって話はよく聞かれていると思うのですが、直接飲むオイルであればなおさら鮮度の良さにはこだわりたいですよね。量販されるオリーブオイルはトランス脂肪酸を含んでいる場合もあるので、オイルはとにかく品質にこだわりたいです。

あと、同じインティーニがつくるりんごのバルサミコ酢も隠れた名品。酸味と甘みのバランスが絶妙で、このまま飲んでもおいしいし、冬はホットドリンクで、夏やあたたかい日は炭酸で割ってごくごくいけます。女性なんかは特に、お酢は疲れを癒す力もあるので、午後や夕方のリフレッシュにぜひおすすめしたいアイテムです。

▼「GREEN MOTION(グリーンモーション)」のお掃除アイテム

「YORK.」 山藤陽子さん インタビュー /  好きなものだけに囲まれる暮らし

環境を考えるきっかけになるモノづくりを目指す「GREEN MOTION」のお掃除アイテム。「エコ ランドリー リキッド」¥2,600、エコキッチンクリーナー ¥900、エコウォッシュボール ¥2,400


普段の生活で意外と見落とされがちなんですが、見直すことで暮らしそのものが風通りよくなるものがお掃除アイテムなんです。だって家の中のお掃除ってなんだかんだ毎日つき合わなくてはならないものでしょう? せっかくなら使っていて心地よいもの、お気に入りを揃えて少しでも気分をあげたいと思いません?(笑) 我が家では出会ってからずっと「GREEN MOTION(グリーンモーション)」オンリー。

海洋タンカーの事故処理研究をもとに、少量でも汚れを落とし1週間で100%生分解する、環境への優しさとしっかりとした洗浄力を兼ね備える秀逸なブランド。はじめての方には、特にこのエコキッチンクリーナーや、繰り返し使える(洗剤の量を控えめにできる)エコウォッシュボールあたりがおすすめです。

▼「sisiFILLE(シシフィーユ)」のオーガニックコットンナプキン

「YORK.」 山藤陽子さん インタビュー /  好きなものだけに囲まれる暮らし

忙しい毎日を生きる現代の女性にこそ自分をケアすることの大切さを感じて欲しいという想いから生まれたオーガニックコットンプロダクトブランド「sisiFILLE」。ナプキン 21cm/23.5cm(羽つき)共に¥600、ライナー¥700


ガールズトーク的に女性たちの間では最近話題にもなっていますが、ナプキンはぜひ『ウーマンエキサイト』世代に気遣ってもらいたいアイテムです。「sisiFILLE(シシフィーユ)」は、私自身がオーガニックコットンナプキンの愛用者であった経緯もあり、いろいろなご縁から製品づくりにも関わらせていただいて生まれた新しいオーガニックコットンプロダクトブランドです。

からだへのやさしさから布ナプキンも注目されていますが、働く女性たちにとっていちいち洗濯しなくてはならないこと自体がストレスになる気もして……。女性らしさの象徴としてこだわったコーラルピンクのパッケージは、田部井美奈さんがデザインしてくれました。これまでのサニタリー商品の概念にないパッケージと製品のやさしさは、皆さんにもぜひ体験していただきたいです。

▼HEIGHTSオリジナルのルームフレグランス「HER & HIM」

「YORK.」 山藤陽子さん インタビュー /  好きなものだけに囲まれる暮らし

HEIGHTSオリジナルのルームフレグランス「HER & HIM」。お試しミニサイズセット ¥3,000、レギュラーサイズ 各¥3,800


最後に、こちらは「HEIGHTS」のオリジナルで企画したルームフレグランス。「HEIGHTS」のコンセプトをそのまま香りにおとしこんだようなアイテムと言ったらよいかしら? 平さんと一緒に、女性をテーマにした「HER」と男性をテーマにした「HIM」の香りを企画しました。

香りって生活においてものすごく重要な要素で、心地よいと感じる香りを纏うことで呼吸も深くなる。呼吸が深くなると自然と脳やからだがリラックスして夜は自ずと眠りの質があがりますよね。リラックスする循環が生まれることで考え方も柔和になって、人にもやさしくできるようになるんです。

人と人のコミュニケーションの潤滑油にもなる、香りって本当に大切な存在なんです。余談になってしまうけれど、不思議なことに女性たちは「HIM」男性たちは「HER」を選ぶ確率が高いんですよ。おもしろいですよね。

HEIGHTSではスキンケアアイテムもいろいろ扱っているのですが、総じて言えることはひとつなんです。お肌をケアする時、朝は時間がない中で1分だけ肌をゆっくりさわってあげる。手のひらをあたためて肌の上にそっと添えてあげる時間を持つだけで、お肌はちゃんとその想いに応えてくれる。

たった1分だけでも、1日のはじまりが変わるんですよ。

(インタビュー・文:松浦明)

「HEIGHTS」
東京都港区南青山7-1-12 tel. 03-6427-2401
http://www.heights-heights.com/
OPEN 火~土 14:00~21:00

*完全予約制(アポイントメント:ゆっくりとリラックスした空間で過ごしながら商品をご提案していくため、30分~1時間程度の間隔でのアポイントメント制になっています。ご来場の際はURLにて予約状況をご確認のうえ、お電話等にてご予約ください)


※商品価格はすべて税抜価格です
松浦 明
松浦 明の更新通知を受けよう!
確認中
松浦 明
松浦 明の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
松浦 明
松浦 明の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
松浦 明
松浦 明をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
松浦 明
松浦 明の更新通知が届きます!
フォロー中
松浦 明
松浦 明の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着ビューティまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.