ビューティ情報『意外と知らない人が多い?“二重テープ”の気をつけたい副作用』

意外と知らない人が多い?“二重テープ”の気をつけたい副作用

2018年4月21日 16:00
 

目を大きく見せるアイメイクをするために、今となっては必要不可欠なアイテムとなっている二重テープ。重く見える一重まぶたも、二重テープを貼るだけで簡単にぱっちり二重に見せてくれる優秀アイテムとなっていますが、間違った使い方やあまりにも使いすぎてしまうと目に負担がかかってしまい、さまざまな副作用が起きてしまうのをご存知ですか?二重テープについて必ず知っておきたい副作用の種類をご紹介します!

一重の必須アイテム“二重テープ”
二重テープ

出典:Shutterstock

コンプレックスだった重い一重をぱっちり二重に変えてくれる魔法のようなアイテム、二重テープです。以前は液体タイプのものが流行っていましたが、最近はテープのものが多く、簡単につけられてキレイに仕上がる優れた二重テープがたくさん販売されています。

そんな、メイクにはなくてはならないアイテムとなった二重テープですが、間違った使い方や長時間つけっぱなしにしてしまうと、目には負担がかかってしまいます。二重テープをきちんと使用していくためにも知っておきたい二重テープの副作用ってどんなことがあるのかご紹介します。

目に入ってしまうと視力の低下の原因に
目に入ってしまうと視力の低下の原因に

出典:Shutterstock

眼球に近い部分に使用する二重テープや、アイプチの液が何かの拍子に目に入ってしまったといった場合や、あまりにも長時間使用しているという場合、二重テープなどに含まれている成分が自然と目に入ってしまうことで視力低下につながるといった恐れがあります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.