ビューティ情報『ボリューム増!胸の上側を鍛えてバストアップ』

2019年5月23日 16:00

ボリューム増!胸の上側を鍛えてバストアップ

週に2~3回ほど鍛えれば、いつまでも美しいバストを保てるようになるでしょう。

胸の筋肉を分けて考える

胸の筋肉
出典:GODMake.
胸の筋肉(大胸筋)は非常に大きいので、鍛えるときは4つの部位にわけます。「大胸筋上部」「大胸筋下部」「大胸筋中部」「大胸筋内部」の4つです。まずはそれぞれの役割をご紹介します。

1. 大胸筋上部
今回のテーマの部位です。胸の上側を鍛えることで胸がボリュームがアップします。鎖骨を出したファッションが似合うようになるでしょう。鍛え方は後ほどご紹介します。

2. 大胸筋下部
胸の下のラインを整えたいときに鍛えます。とはいえ基本的には意識して鍛える必要はないでしょう。斜め腕立て伏せで鍛えられます。

3. 大胸筋中部
胸全体の形に影響する部位です。この部位だけでもバストアップ効果はあります。ただし上部への刺激は少し弱いので、上部は別でやったほうがいいでしょう。腕立て伏せで鍛える事ができます。

4. 大胸筋内部
胸を寄せる効果が期待できます。大胸筋の中でも使われにくい部位なので、上部と合わせて鍛えてみましょう。合掌のように胸の前で押し合うことで刺激が入ります。

胸の上側を鍛える

白い服を着た女性
出典:GODMake.
胸の上側は比較的露出されやすい部位です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.