ビューティ情報『【左右対称】はモテる!?「顔ゆがみ」の原因になる悪習慣5つ』

2019年6月30日 12:00

【左右対称】はモテる!?「顔ゆがみ」の原因になる悪習慣5つ

美しい「輪郭」を手に入れたい、と思うのは、女性なら永遠のテーマ。顔の見た目が対称に近づけば近づくほど、異性に好感をもたれやすいとか……。
お肌のケアはもちろんのこと、お顔の骨格に関する悩みをもっている人も多いはず。なかには、「左右どちらかがゆがんでいる」という、「顔ゆがみ」に悩まされることも……。
そこで今回は、美人度を左右する骨格について、知らないうちに輪郭が「左右非対称」になりかねないNG習慣を5つお伝えします。

目次

・①デスクでぼんやり……「頬杖」をつく
・②意識してみて!「食べ物を噛むときのクセ」
・③身体のゆがみにも気をつけて!「足を組む」「片方の足に重心をかける」
・④クセがついている人も多いかも!「寝るときの姿勢」
・⑤あなたは大丈夫?気をつけたい「口呼吸」


キレイな顔立ちには必須の条件!?「顔のゆがみ」にご注意を!
「顔のゆがみ」にご注意を
出典:byBirth
完璧な左右対称な顔立ちを目指すことは不可能にしろ、できるだけゆがみのないキレイな輪郭を目指したいところ。目の大きさが左右で違う、口角が片方だけ下がっているのは、もしかしたら生活習慣が原因かもしれません。

骨格は、知らず知らずのうちに行っているクセでもゆがむ可能性があります。怖いのは、自分でも自覚がなく知らないうちに悪習慣になっているということ……。

知らず知らずのうちに顔のゆがみの原因になっているかも!? 今すぐやめるべきNG習慣4つ
これから具体的な「顔ゆがみ」の原因を4つご紹介します。あてはまる項目がある人は、注意して生活してくださいね。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.