ビューティ情報『あざとい女子は使っている!小顔メイクに必要なアレ』

2020年5月16日 08:00

あざとい女子は使っている!小顔メイクに必要なアレ

シェーディングとは?種類いろいろ

目次

・パウダータイプ
・クリームタイプ
・スティックタイプ
・チークボーンの下につける
・フェイスラインにつける
・もっと立体感が欲しい方はノーズシャドウもいれましょう
・NARS
・M・A・C
・TOM FORD BEAUTY
シェーディングとは?
出典:byBirth
顔には前に出ている部分とへこんでいる部分があり、立体的になっています。例えばおでこ、鼻は前に出ていますが、目の辺りはくぼんでいますよね。フェイスラインも影になる部分です。

シェーディングはこのへこんでいる、影になっている部分にいれてあげることで、よりお肌を立体的に見せることができます。特に、フェイスラインにシェーディングを入れてあげることで、小顔効果が期待できます。

シェーディングを影の部分に入れる時、反対に出ている部分に入れるのはハイライトです。

色を選ぶ時は、自分の首と同じくらいか、使っているファンデーションより少し暗めの色がベストです。

シェーディングには、いろいろな種類があります。

パウダータイプ

一般的に使いやすいのがこのタイプ。プレストパウダーもルースパウダーも同様に、ブラシにとって顔にのせていきます。

パウダータイプは、ブラシに取る量を調節しながら、少しずつつけていくことが可能なので、シェーディング初心者の方にはこちらが簡単でおすすめです。

クリームタイプ

クリームタイプはお粉の前に、パフやブラシでつけていきます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.