ビューティ情報『ふわっふさっ。極細ブラシのマスカラで叶える「上品ナチュラルメイク」のススメ』

2021年12月18日 08:00

ふわっふさっ。極細ブラシのマスカラで叶える「上品ナチュラルメイク」のススメ

を意識してください。ボリュームのある、束感のあるまつげより、扇状に広がったまつげは繊細でナチュラルメイクにマッチします。

美しいセパレートに仕上がるマスカラの選び方は、「液の粘度がサラッとしていて、ダマになりにくいもの」を選ぶことです。液がサラッとしていると束ができにくく、繊細に伸びたまつげを演出することができます。

ただ、そうは言っても少し重ね塗りをするとダマになってしまったり、今ある密着感の高いボリュームタイプマスカラでセパレートを作りたい!という方もいらっしゃると思います。もともとマスカラをきれいに塗るのが苦手な方もいらっしゃると思うので、その時は「マスカラコーム」を使いましょう。

ドラッグストアやロフトなどのバラエティショップ、100円ショップでも今は取り扱いがあります。髪の毛をとかすようなイメージで、マスカラを馴染ませた後にコームでまつげをとかすと、誰でも綺麗なセパレートを作ることができます。1本あるととても便利です!

旬のナチュラルメイクには、ブラックよりもブラウンがおすすめ

マスカラの色にもこだわってみましょう。今っぽいナチュラルメイクには「抜け感」というキーワードもセットになってきます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.