ビューティ情報『しなきゃいけない?セックスレスになったら考えるべき夫婦のかたち』

2018年3月23日 20:00

しなきゃいけない?セックスレスになったら考えるべき夫婦のかたち

(早乙女さん、以下同)

セックスによって分泌される通称・愛情ホルモン オキシトシンには、その他、ストレスの緩和や免疫力向上などの効果も期待できるという調査結果もあるというから、単に夫婦関係改善だけでなく、健康面のメリットを見てもメリットは多そうです。

夫婦のセックスレスの原因は加齢によるホルモン変化だけではない

ちなみに、夫婦がセックスレスになる要因として、男性と女性のホルモン分泌のピークの違いがあると聞いたことがある人も少なくないでしょう。男性は10代後半から20代に男性ホルモンの分泌が盛んに、女性は女性ホルモンのひとつであるエストロゲンが30代後半から減少することによって、それぞれ性欲が高まりがちということですが、ともすればセックスレスの理由は年齢とタイミング?

「男性の性欲は10代後半から20代、女性は30代後半からと言われていますが、もちろん個人差もあります。また、単純な性欲以外の要因もあります。婚姻届けを出した後、同居を始めた時、妻が妊娠・出産した時やその後、夫の不貞が発覚した時、どちらかの体形が変わった時、子どものことで意見が合わない時、家事分担の不公平感がある時など…。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.