ビューティ情報『不眠にも効果があるの? アニマルセラピーが秘める可能性』

2014年9月5日 23:00

不眠にも効果があるの? アニマルセラピーが秘める可能性

不眠にも効果があるの? アニマルセラピーが秘める可能性


「最近寝付きが悪い」「眠ってもすぐに目が覚めてしまう」、そんな悩みを抱えている方は少なくありません。特にストレスを感じやすい現代社会においては、心のバランスを崩して睡眠障害に陥ることも多いよう。

そんな仕事のストレスや対人関係の悩みなどの精神的負荷を抱え、不眠症に陥っている方はアニマルセラピーを試してみてはいかがでしょうか?

近年注目されるアニマルセラピーその魅力を徹底解剖

アニマルセラピーは犬や馬など人と長く触れ合ってきた動物を使ったセラピーです。動物介在療法とも呼ばれています。

このアニマルセラピーによって得られる効果としては、身体的には主にリラックス効果、症状の回復や改善、環境への適応力の涵養などが挙げられます。また、精神的にも癒やし効果やくつろぎ効果、自立の促しや発想力の向上などの効果が期待できます。

病院や施設でもアニマルセラピーが取り入れられています。高齢化社会の進行から、お年寄りと動物のふれ合いを促進し心と身体の元気を取り戻してもらおうという動きも出てきています。

アニマルセラピーで不眠症を解消するそのメカニズムに迫る

アニマルセラピーには抱えているストレスを解消してくれるという効果があります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.