ビューティ情報『【お医者さんに聞いてみよう!】Q:血液検査をするとHbの数値が高めになります。脳梗塞になるリスクが高いのでしょうか?』

2016年12月18日 13:39

【お医者さんに聞いてみよう!】Q:血液検査をするとHbの数値が高めになります。脳梗塞になるリスクが高いのでしょうか?

目次

・質問:血液検査をするとHbの数値が高めになります。脳梗塞になるリスクが高いのでしょうか?
・回答:「脳梗塞」とヘモグロビンの関係についてお答えします。
【お医者さんに聞いてみよう!】Q:血液検査をするとHbの数値が高めになります。脳梗塞になるリスクが高いのでしょうか?

質問:血液検査をするとHbの数値が高めになります。脳梗塞になるリスクが高いのでしょうか?

手足のしびれを訴えていた父が、脳梗塞と診断されました。幸い、長引く入院ではなさそうなのですが、こんなに突然になるものなのだと驚いています。
私は、もともと血液が濃いのか、血液検査をすると、Hb15.5などと、数値が高めになります。これは、血液がドロドロで、いずれ父のように脳梗塞になるリスクが高いのでしょうか?
少しでも早めの予防ができたらと思いますので、何かよい方法を教えてください。
静岡県:いっちゃんさん(27)

回答:「脳梗塞」とヘモグロビンの関係についてお答えします。

――「ドロドロ」血液について
お父さまの経過のように脳梗塞は突然起こります。入院は短期間のようですので、一番考えやすい病態は動脈硬化による「ラクナ梗塞」かと思われます。

ご質問のHb(ヘモグロビン、血色素)ですが、正常よりも若干高いようです。たばこは吸われますか?喫煙があると身体の末梢の血流障害が起き、血液が多血(血が濃い、ヘモグロビンが高くなる)傾向になるといわれています。

多血傾向になると血液の粘稠度(ねんちょうど)が上がり、細い血管でさらに内腔が狭くなっている場所に詰まりやすくなります。これが梗塞です。喫煙による多血症の状態は、禁煙すれば改善します。

血液がドロドロ、サラサラという言葉はテレビ番組から広まったと記憶していますが、医学的な言葉ではありません。血液には色々な成分が含まれているからです。あえてドロドロという言葉を使うのであれば、ドロドロの度合いを大きくあげるのが脂質成分です。血管の例えとしてあまりよくありませんが、水道管と下水管をイメージしてください。脂質成分には「中性脂肪」と「コレステロール」があります。
中性脂肪が高いと血液のドロドロ度を上げてしまいます。血管を水道管から下水管に変化させてしまうのです。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.