ビューティ情報『【お医者さんに聞いてみよう!】Q:会社の健康診断で生活習慣病と言われました…』

2016年12月18日 13:39

【お医者さんに聞いてみよう!】Q:会社の健康診断で生活習慣病と言われました…

目次

・質問:会社の健康診断で生活習慣病と言われました…
・回答:「高脂血症」と「糖尿病」についてお答えします。
【お医者さんに聞いてみよう!】Q:会社の健康診断で生活習慣病と言われました…

質問:会社の健康診断で生活習慣病と言われました…

会社の健康診断で生活習慣病と言われました。私には高脂血症と糖尿病があり経過観察項目がありました。
55歳という年齢で、いつ何が起こっても不思議ではないなと思うようにもなり、脳のMRIを撮ったところ画像には白い点が4つ並んでいて、すぐにも精密検査と言われています。
この年齢から具体的にどのようなことに気をつけて生活すればよいでしょうか?千葉県:かずこさん(55)

回答:「高脂血症」と「糖尿病」についてお答えします。

―――生活のなかでできること
現在、高脂血症と糖尿病は内服薬なしで経過観察ということでしょうか。脳のMRI所見では小さな梗塞巣(こうそくそう)があり、精密検査の予定なのですね。精密検査は頚(頸)動脈の超音波検査を行って動脈硬化を調べたり、脳内の血管をCTで表現する3DCTなどで狭窄(きょうさく)や石灰化がないか確認したりすると思います。

高脂血症と糖尿病に対して、生活のなかでご自身でも実践できることがありますのでご紹介します。

・減量
まず、肥満があるかチェックしましょう。BMI(Body Mass Index)=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)で求められた数字が、22±2であれば標準です。それ以上であれば肥満ということになります。標準体重は身長(m)×身長(m)×22で求められます。肥満と分かれば適正体重を目指して、減量していきましょう。

・食事
前述の標準体重に25~30kcalをかけたものが1日の摂取カロリーの目安となります。例えば、身長175cmの場合、1.75×1.75×22×25(~30)となり、おおよそ1,700~2,000kcalとなります。
こう書くと難しく感じるかもしれませんので、まずは表示されているカロリーを気にすることから始めてみましょう。商品のパッケージの裏面や側面に、成分表がありカロリーが記載されています。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.