ビューティ情報『和歌山の幻のフルーツ「じゃばら」を使ったスイーツが休暇村紀州加太ホテルバイキングにて9/1より提供開始 ~戸板女子短期大学とのコラボ企画~』

2021年9月8日 11:00

和歌山の幻のフルーツ「じゃばら」を使ったスイーツが休暇村紀州加太ホテルバイキングにて9/1より提供開始 ~戸板女子短期大学とのコラボ企画~

花粉症の症状の緩和と抗酸化力を向上させる(※)和歌山県特産の柑橘類“じゃばら”を使った商品企画開発・販売を手掛ける株式会社ファイブワン(本社:和歌山県和歌山市、代表取締役社長:坂本 正博)は、「じゃばらを広めようプロジェクト」の一環として、戸板女子短期大学(東京都港区、小林千春学長)の学生7名とコラボレーションした「オリジナルじゃばらスイーツ」(全2種:じゃばら2色ゼリー チーズクリーム/じゃばらジュレ レアチーズムース)を、2021年9月1日より休暇村紀州加太(和歌山県和歌山市)のホテルバイキングにて、提供開始いたしました。
「じゃばらストレート果汁」や「じゃばら果皮粉末」等、当社のじゃばら加工食品を活用し、戸板女子短期大学 Rerie同好会の学生が考案した7点ものじゃばらスイーツメニューのうち、下記2点を提供いたします。
※:大阪市立大学 都市健康・スポーツ研究センター 渡辺 一志教授らのグループとの共同研究にて、じゃばらの果皮粉末による、花粉症の症状の緩和と抗酸化力の向上を確認しました。

和歌山の幻のフルーツ「じゃばら」を使ったスイーツが休暇村紀州加太ホテルバイキングにて9/1より提供開始 ~戸板女子短期大学とのコラボ企画~

じゃばら2色ゼリー チーズクリーム
和歌山の幻のフルーツ「じゃばら」を使ったスイーツが休暇村紀州加太ホテルバイキングにて9/1より提供開始 ~戸板女子短期大学とのコラボ企画~

じゃばらジュレ レアチーズムース

■「じゃばらを広めようプロジェクト」

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.