ビューティ情報『人生100年時代、コロナ禍で健康不安が強まっている!? 「100歳まで長生きしたいと思わない」65.3% 人や社会とのつながりが幸せのカギ? 』

2021年12月7日 11:00

人生100年時代、コロナ禍で健康不安が強まっている!? 「100歳まで長生きしたいと思わない」65.3% 人や社会とのつながりが幸せのカギ? 

「人生100年時代」の今。明日のくらしをよりよくするには、何が必要なのでしょうか? 株式会社オレンジページは、長い人生をよく生きるためのライフデザインメディア「ウェルビーイング100 byオレンジページ」をオープンするにあたり、「人生100年時代」に対する思いやイメージを調査。2017年に実施した調査との比較も行い、この間のマインドの変化にも迫りました。「長生きするためにはお金が必要」という回答は前回と変わらず一定数ありながら、健康や周囲とのつながりをより重視する傾向が強くなっていることが明らかになりました。

【ダイジェスト】
多いor少ない!? 「100歳まで長生きしたいと思わない」65.3%
コロナ禍で「老後の健康不安」がより強くなっている人生100年時代は、人や社会とのつながりが幸せのカギに?

人生100年時代、コロナ禍で健康不安が強まっている!? 「100歳まで長生きしたいと思わない」65.3% 人や社会とのつながりが幸せのカギ? 


■ 多いor少ない!?「100歳まで長生きしたいと思わない」65.3%
「100歳」はかつて長寿=めでたいことの象徴でしたが、現在100歳の人はそう珍しくありません。にもかかわらず、「100歳まで長生きしたいと思う」人は13.2%どまり。半数を大きく超える65.3%の人が、「長生きしたいと思わない」

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.