ビューティ情報『消費者調査で判明!マツキヨココカラ、次の一手は?』

2022年1月24日 10:00

消費者調査で判明!マツキヨココカラ、次の一手は?

消費者調査で判明!マツキヨココカラ、次の一手は?


図表2は、「メーン利用のきかっけや目的」をまとめたもので(選択肢・複数回答)、DgS主力カテゴリーの「食品以外の生活必需品の購入(平均46.8%)」が最も多く、平均を上回ったのは「ココカラファイン(47.1% +0.3pt)」「ツルハドラッグ(53.1% +6.3pt)」の2社となりました。メーン利用者からは、「日用品の品揃えが豊富で支払い方法も選べる(ココカラファイン利用40代女性)」、「洗剤や化粧品などを購入、安くて品揃えがよい(ツルハドラッグ利用50代女性)」品揃え・価格への満足度が挙がりました。
「セール・特売商品購入(平均44.3%)」は、「ウエルシア(47.2% +2.9pt)」のみが平均値を上回り、特に「ウエルシアの毎月20日のTポイント1.5倍の日に買う(50代男性)」など、年代問わずポイントデー利用者のコメントが多くみられました。そして、「クーポンやチラシなどの販促(平均40.6%)」においては、「マツモトキヨシ(49.8% +9.2pt)」1社のみが平均を大きく上回り、半数近くの回答を集めました。
同社は、2014年に「マツモトキヨシ公式アプリ」をリリース後、早くからオムニチャネル化に着手し、2019年には、メーカーと共同販促するメーカー向けの広告ソリューション「Matsukiyo Ads」

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.