子育て情報『卵巣が腫れていると指摘された妊婦さんのお悩みに助産師が回答!』

卵巣が腫れていると指摘された妊婦さんのお悩みに助産師が回答!

目次

・Q.卵巣が腫れていると言われました
・高塚あきこ助産師からの回答
・卵巣嚢腫(卵巣嚢腫)の種類は?
・卵巣嚢腫の妊娠への影響は?
妊婦さん


「気軽に専門家に質問ができて、さらに返信も早い」とママから日々感謝の声が寄せられているベビーカレンダーの人気コンテンツ【助産師に相談】の掲示板。今回は卵巣が腫れていると指摘された妊婦さんからのご質問です。

Q.卵巣が腫れていると言われました

初めての妊娠で、妊娠7週目です。昨日病院に行くと卵巣が腫れていると言われました。縦23.5mm横44.0mmです。経過を見ましょうと言われたのですが、不安しかありません。ネットで調べたのですが、妊娠の影響で卵巣が腫れているだけなら妊娠10週以降には小さくなるとありました。手術したら流産の確率も上がるということも書いてあったのでどうしたらいいかわからないです。妊娠中に手術をしても大丈夫でしょうか? また卵巣を小さくする薬などあるのでしょうか?

高塚あきこ助産師からの回答

ご妊娠され、卵巣の腫れや卵巣嚢腫を指摘される方もいらっしゃいますよ。どのような嚢腫のタイプかによっても治療法などは異なったりしますが、ご妊娠中に卵巣嚢腫の手術をされる方もいらっしゃいます。私の知っている限りですと、妊娠16週前後に卵巣嚢腫の手術をされている方がほとんどです。

基本的には、治療方針などは医師や病院の考え方によるところが大きく、また、嚢腫の大きさやタイプによってもさまざまです。治療や診断については、私からははっきりしたことは明言できませんが、かかりつけの産婦人科でよくご説明を受けられ、医師と相談して治療を受けられてくださいね。

※参考:ベビーカレンダー「助産師に相談」コーナー

※診断や具体的な治療については医師の指示にしたがってください

卵巣嚢腫(卵巣嚢腫)の種類は?

卵巣嚢腫の種類はたくさんあります。組織型(発生起源)による分類だとわかりずらいため、卵巣嚢腫の内溶液(中の液体)の種類により分類してみます。

①漿液性腺腫(しょうえきせいせんしゅ)

サラサラした水のような液体が卵巣の中にたまるタイプの嚢腫です。年齢を問わず一

番頻度の高い卵巣嚢腫です。

②粘液性腺腫

ゼラチンのようにねばねばした液体が卵巣の中にたまるタイプの嚢腫です。別名「偽

ムチン嚢腫」と呼ばれています。閉経後の女性に多いと言われています。なかには人

の頭くらいの大きさになることもあります。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.