子育て情報『最高のハンガーに出合った…!ニトリのパーカーハンガー2種を徹底比較!』

2021年1月27日 15:30

最高のハンガーに出合った…!ニトリのパーカーハンガー2種を徹底比較!

フード部分が持ち上げられて、背中部分と重なってしまうことはありません。

しかし、ずっしりと重い男性のパーカーなので、フード部分が何回か外れてしまうことも……。風が吹く屋外なら少し心もとない感じです。

しかも通常のハンガー+パーカーハンガーという形になり、ハンガー部分が長くなるため、物干し竿の位置が低いご家庭では服が下にすれてしまわないかが心配なところ。

それでは、もう1つの「パーカーハンガー」で試してみましょう。

【ニトリ】パーカーハンガー


頑丈なつくりなので、男性のパーカーでも安心感があります。後ろ側にフード以外の部分をかけて、

【ニトリ】パーカーハンガー


フード部分を2本の棒にかけます。少しコツがいりそうですが、慣れてしまえば大丈夫だと思います。

【ニトリ】パーカーハンガー


横からみるとこんな感じ♪ 2本の棒でしっかりとフードを支えてくれているので、中にちゃんと空気が入ります。これならフード部分だけ生乾き……という状態から卒業できそう!

個人的に、大人の服には断然「パーカーハンガー」!

②子ども服はどちらもほぼ互角…?

次に試すのは子どものアウター。子どものアウターは信じられないくらいすぐ泥だらけになります。すぐに洗って乾かしたいですよね! それでは見ていきましょう!

まずは「パーカーハンガー2個組」から。

【ニトリ】パーカーハンガー


子ども用のハンガーを上の段にセッティングして、

【ニトリ】パーカーハンガー


フード部分をかけるだけ。

【ニトリ】パーカーハンガー


後ろから見ても、帽子がふんわりとして中に空気が入っているのがわかりますね。

【ニトリ】パーカーハンガー


前から見るとこんな感じ。とても手軽に使えます。

手軽ではあるものの、少し耐久性が気になるところ……。

それでは、もう一つの「パーカーハンガー」に子ども服を干してみましょう。

【ニトリ】パーカーハンガー


ハンガーそのものががっしりしている上に、フードを支える部分の棒が2本ということもあり、これは安心感があります。

子ども服はどちらのハンガーでも乾きましたが、どうせ買うなら私はしっかりしたつくりの「パーカーハンガー」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.