子育て情報『明るくておおらかな印象に「あ行ネーム」ランキングTOP10【男の子名づけ】』

2021年3月24日 09:30

明るくておおらかな印象に「あ行ネーム」ランキングTOP10【男の子名づけ】

 

澄み切った玉の光、水晶などの透明な玉を意味する「瑛」。心の美しい人になるような願いが込められているようです。

同じよみの芸能人には、2019年リリースの『香水』が大ヒットしたシンガーソングライターの瑛人さんが活躍されていらっしゃいます。

6位あやと

2019年のよみランキング26位、2020年は24位にランクインした「あやと」。2020年の名前ランキングには「絢斗」がランクインしました。「絢」は色糸をめぐらせて取り巻いた美しい模様を意味し、きらびやかな美しさが印象的な漢字です。

絢爛という言葉にも使われていることから、優美な雰囲気。北斗七星の「斗」と組み合わせており、どことなく神秘的な名前です。

7位あきと

2019年のよみランキング25位、2020年は31位にランクインした「あきと」。「瑛」は「えい」や「あきら」とよむことから、同ランキング4位の「えいと」同様、2020年の名前ランキングには「瑛斗」「瑛翔」がランクインしました。

まじめで頼もしい印象を受ける「と止めネーム」の一つです。

8位あお

2019年のよみランキング60位から、2020年は38位にランクアップした「あお」。2020年の名前ランキングには「蒼」「碧」「葵」「蒼生」がランクインしました。

どれも自然界の植物を連想させるようで、すくすくと元気よく育つように願いを込めて名づけられているのかもしれませんね。

9位いおり

2019年のよみランキング57位から、2020年は41位にランクアップした「いおり」。2020年の名前ランキングには「伊織」がランクインしました。

「伊織」という名前は18位にランクイン。賢くてオシャレなイメージの「伊」に、絹糸で織った布を意味する「織」を組み合わせた名前です。細やかな模様が織り込まれた、やわらかい絹織物のようにやさしい人になるよう願って名づけてもいいですね。 

10位いぶき

2019年は47位、2020年は42位にランクアップした「いぶき」。2020年の名前ランキングには「一颯」がランクインしました。

一つのことを成し遂げる頼もしいイメージの「一」に、風がさっと吹くさま・キビキビとした動きを表す「颯」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.