子育て情報『「なんで…」コロナ禍で2人目を妊娠し誰にも報告せず→後日、園ママにスマホを見せられ真っ青に…!』

「なんで…」コロナ禍で2人目を妊娠し誰にも報告せず→後日、園ママにスマホを見せられ真っ青に…!

目次

・なんで知ってるの!?
・著者:斉藤愛子
「なんで…」コロナ禍で2人目を妊娠し誰にも報告せず→後日、園ママにスマホを見せられ真っ青に…!


コロナがピークのとき、人と接することが多い職業柄か保育所の他のママたちからあまり良い目で見られていませんでした。

なんで知ってるの!?

2人目の妊娠が判明したのですが、あまりそういうことを話すような仲の人がいなかったので誰にも報告をしていませんでした。ある日、送迎のときにあいさつ程度の仲のママさんから、「妊娠してるってLINEグループで噂されてるよ。」とトーク画面を見せられました。仲良しグループのママさん6名のグループトークでしたが、「コロナがひどいときに接客なんかして周りを不安にさせていたのに、子作りする余裕なんてどこにあったのか。」「コロナ禍で2人目を作るタイミングに悩んでいるママもいるのにかわいそう。」といったよく分からない会話がされていました。

まだおなかが目立っている段階ではなく、どこから情報が出たのか分からないことに嫌悪感がありました。事実確認もせず、陰でコソコソ言われるような環境に子どもを通わせるのは私の精神衛生上良くなかったので、転園を決めました。

◇◇◇

自分にとって良くない環境に無理して居続けるより、なるべく関わらなくて良いように行動をするべきだと思いました。実際、フルタイムで働きながらの転園手続きは面倒でしたし、預かってくれる先生方は非常に良い方々ばかりだったので残念に思いました。
しかし、自分や家族にとって何が良いのか相談しながら取捨選択することが大事だと身をもって体感しました。

作画/てる子

著者:斉藤愛子

30代、結婚5年目、3歳男の子の母親。現在2人目妊娠中。フルタイムで働いている会社員で、もうすぐ産休。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.