子育て情報『《子連れでフェス&キャンプに行こう♪》 アウトドア好きママに聞いた、野外で気をつけること&おすすめアイテム』

2017年6月14日 14:00

《子連れでフェス&キャンプに行こう♪》 アウトドア好きママに聞いた、野外で気をつけること&おすすめアイテム

暖かくなってきて、おでかけも楽しい時期に!

そろそろ夏休みの予定を考えたりするご家族も多いのでは?気候が良い季節は、野外での遊びが楽しいですよね!

夏フェスの情報が解禁されてきたり、ファミリーキャンプブームでアウトドア熱が上がっていたり…。小さな子どもがいるからこそ、外で思いっきり遊びたい!

・暖かくなってきて、おでかけも楽しい時期に!
・天気は変わりやすいもの、どんな天候でも楽しもう
・靴は多めに、3個持ち!
・日中の暑さ&夜の冷えのダブル対策を!
・強い日差しにご注意!
・自分のものは自分で! 準備も楽しもう♪
・専用のリュックにおもちゃを詰めて♡
・飲み物は自分で管理させる
・今年試したい、虫除け3アイテム!
今回は、アウトドア好きなママライターが家族でフェス&キャンプに行くときに気をつけることや、blossom39がおすすめするアウトドアアイテムをご紹介します!

《子連れでフェス&キャンプに行こう♪》 アウトドア好きママに聞いた、野外で気をつけること&おすすめアイテム

天気は変わりやすいもの、どんな天候でも楽しもう

我が家は5歳と2歳のわんぱく兄弟持ち。大人も子どもも思いっきり遊べるので、キャンプが大好き!去年の夏は、キャンプしながら車で東京⇄福岡を帰省。今年も真冬を除いて月1くらいはキャンプをしたいな〜と思っています。

でも、どんなにキャンプに慣れてきていても、天候の変化には慣れないもの。野外での遊びは、天気が読めないのが不安ですよね。あいにくの雨だったりしても楽しめるよう、万全の用意をしていきたい!備えあれば憂いなし、我が家の持ち物の一部を紹介します。

《子連れでフェス&キャンプに行こう♪》 アウトドア好きママに聞いた、野外で気をつけること&おすすめアイテム

靴は多めに、3個持ち!

子どもの靴は、普段から履き慣れているスニーカーに加えて、長靴&濡れてもいいサンダルを持参するのがベター。テントの出入りをしたり、ピクニックシートに座ったり…靴を脱ぎはきする機会が多いので、キャンプインしたらスリッポンタイプで濡れていいものに履き替えると◎!

靴は驚くほど汚れるので、水でさっと洗えば汚れが落ちる素材だといいですね。ビーチサンダルだと危険なところもあるので、ラバー素材のcrocsやigorなどがおすすめです。

日中の暑さ&夜の冷えのダブル対策を!

我が家のキッズたちは、ベビーのときからキャンプデビューしています。ベビーのキャンプは難易度が高そうですが、テントを張って室内を快適に整えれば、実は寝かせているだけで楽だったりします。

でも、テント内って、熱や湿気がこもってしまうもの。日中は蒸し暑く、夜は冷えるので、保冷や保温が簡単にできるアイテムを持参したいもの。夏のキャンプは保冷剤、春秋のキャンプは保温剤が必須ですが、ベビーホッパーのベビーキャリア&ベビーカー兼用保冷・保温シートはそのどちらにも対応できる優れもの!ベビーカーにも抱っこひもにも兼用でき、簡単にとりはずせて寝っ転がせたところに敷けて大活躍!なかにジェルパックが入っており、保冷・保温どちらも対応できるので一年中持ち歩けるアイテムです。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.