子育て情報『《産まれるまでに揃えておきたい☆》布団、枕、マットレス…赤ちゃんの寝具で必要なものは?』

2019年11月25日 14:00

《産まれるまでに揃えておきたい☆》布団、枕、マットレス…赤ちゃんの寝具で必要なものは?

赤ちゃんが産まれるまでに揃えておきたいたくさんのアイテムのなかで、ひときわ気を遣うのがベビー用寝具。というのも、赤ちゃんは産まれたあとしばらくはねんねをして過ごすから。一日の大半の時間を過ごす場所だから、きちんと寝具を揃えて迎え入れたいものです。

ベビーベッドを新調したり、パパやママと添い寝をする予定のファミリーもいると思いますが、いずれもかならず用意しておきたい赤ちゃん専用の寝具をいくつかご紹介します。

目次

・赤ちゃんは、どんなところに寝る?
・ベビーベッド→布団→ベッドで添い寝いろいろお試し
・ベッドの上でママと添い寝、赤ちゃんの寝具は?
・意外に長く使える、赤ちゃん用まくら♡


《産まれるまでに揃えておきたい☆》布団、枕、マットレス…赤ちゃんの寝具で必要なものは?

赤ちゃんは、どんなところに寝る?

7歳・5歳の兄弟にくわえて、現在第三子を妊娠中の我が家。引越しを重ね、人数も増えてきたので、子どもは三人それぞれ、異なる睡眠環境で寝ることに。

ベビーベッド→布団→ベッドで添い寝いろいろお試し

一番上のお兄ちゃんは、はじめての赤ちゃんだったので、ベビーベッドを購入。部屋の広さの都合上、パパ&ママは少し離れた位置でベッドに寝ていたのですが、夜間授乳やおむつ替え、夜泣きなどで呼び出されることが多く、おとなしくベビーベッドに寝てくれたのはほんの数ヶ月のみ…。

その後、リビングにベビーベッドを移動して、日中の家事の最中でも顔が見られるように試行錯誤。メリーを取り付けて寝かせておくとしばらく楽しんでいてくれましたが、それも立ち上がるようになると目が離せなくなり、いつしかベビーベッドは荷物置き場に…!

その教訓もあり、ベビーベッドは思い切って知り合いに譲ることに。第二子である次男が産まれたときは引越し後で、寝室は和室の床生活。布団を敷いて、家族4人添い寝をしていました。そのため、赤ちゃん用の敷き布団(薄めのマットレスのようなもの)、掛け布団、タオルケット、まくら、を購入。添い寝をしているものの、「ここが赤ちゃんスペース」という場所を取りたかったので赤ちゃん専用の布団セットはとっても重宝しました。

ベビー用品店で帰る安価なセットもあったのですが、こちらは厳しい基準をクリアした、国産オーガニックのものを選択。敷き布団から、掛け布団、シーツ、防水マット、まくらまでひとセットになっていて、防カビ・防ダニ仕様。風通しが良く、暖かいので、一年を通してアイテムを追加することなく快適に寝かせることができました。

ベッドの上でママと添い寝、赤ちゃんの寝具は?

引き続き布団生活の我が家ですが、さすがに家族5人で並んで寝るのは落ち着かなさそう…。そこで今回の出産に向け、上の子たちにベッドを購入!赤ちゃんが産まれたらしばらくは、そのベッドのひとつを借りて、わたし&赤ちゃんで添い寝生活を送る予定です。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.