子育て情報『椿油ヘアケアの魅力!パサパサ髪に悩むママ必見です』

椿油ヘアケアの魅力!パサパサ髪に悩むママ必見です

2018年2月16日 12:29
 

産後、髪が傷んでパサパサになってしまった!というママの声をよく聞きます。ホルモンバランスの変化や慣れない子育てによるストレスなど理由はさまざまなようですが、育児に追われてヘアケアが怠りがちになってしまうのも原因かも。特に寒い冬の時期は髪も乾燥して余計にパサつきやすいので困ってしまいますね。そんなパサパサ髪に悩んでいるママにおすすめしたいのが、椿油。今回は私が実際に使っている「大島椿」をもとに、その基本的な使い方や魅力について紹介します。

パサパサ髪がサラサラに!?

もともと傷みやすい髪質だったこともあり、産後の私の髪は家族から心配されるほどパサパサになってしまいました。ヘアブラシが引っかかって通らず、まともに髪をとくこともできないひどいありさま…。そんな私を見かねた母から勧められたのが「大島椿」でした。
有名だけど、本当に効果があるの?と半信半疑でしたが、「大島椿」を使った翌日から変化が。朝起きて髪に触れてみると、 パサパサが緩和され、しっとり潤っていたのです。それまで寝起きの髪の広がりに悩まされていましたが、全体的にまとまっている感じで明らかに指通りも良くなっていました。
ロングヘアの母ですが、サラサラ髪の秘訣は椿油だったのかと納得。それから毎日、夜寝る前のヘアケアに「大島椿」を使っています。

大島椿の基本的なヘアケア方法

目次

・パサパサ髪がサラサラに!?
・大島椿の基本的なヘアケア方法
・ここが大島椿のいいところ!
re_7516788496_IMG_2862

使い方はとても簡単で、シャワーの後、タオルで軽く拭いた髪に手ぐしでつけるだけ。公式ではショートヘア1滴、セミロング1〜2滴、ロング2〜3滴と説明されていますが、たしかに伸びが良いのか少量でも髪全体に行き渡ります。つけすぎるとさすがにベタッとしてしまうので、使用量をきちんと守り、手のひらでよく伸ばしてから使うようにしてください。
そのほか、週1回のスペシャルケアや出かける前のヘアスタイリングといった使い方もできるようです。商品に入っている説明書に詳しい内容が書かれているので、そちらも要チェック。

ここが大島椿のいいところ!

re_img_2934

ヘアケアのイメージが強い「大島椿」ですが、実は全身に使えます。スキンケアに使っても良し、ネイルケアに使っても良し。私は今のところヘアケアのみに使っていますが、肌の保湿のため使い残りを手に塗り込んでいます。水分が蒸発しないようパックされている感じで、寝ている間の乾燥対策に役立っていますよ。
さらにもう一点特筆すべき魅力は、油なのにベタベタしないこと。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.