子育て情報『【#44】2歳児が肘をおさえて泣きやまない!ママがヒヤッとした瞬間とは…!? byおおもりなつみ』

2021年8月5日 00:00

【#44】2歳児が肘をおさえて泣きやまない!ママがヒヤッとした瞬間とは…!? byおおもりなつみ

登場人物

ママ/なつみ:とにかく面倒くさがり屋のB型
パパ/ゆたか:女子力高い雑学王な子煩悩がすぎるパパ
さっちゃん:2017年7月生まれ。お歌大好き元気で明るい気分屋さん
れーちゃん:2018年11月生まれ。お姉ちゃん大好きパパっ子。お姉ちゃんに冷たくされると大泣きするちょっと大袈裟さん
しーちゃん:2020年4月生まれ。お姉ちゃんたちにかわいがられてすくすく成長中!

2歳児が泣き止まない…!

4歳、2歳、1歳の年子3姉妹を育てているずぼらママです。
今回は、次女れーちゃんが肘内障(ちゅうないしょう)になった話をします。

※肘内障(ちゅうないしょう)…肘の靱帯から肘の外側の骨がはずれかかることによって起こり、多くは5歳以下の子どもにみられる症状

目次

・2歳児が泣き止まない…!
・おおもりなつみさんのマンガが動画になって登場!
・著者情報


【#44】2歳児が肘をおさえて泣きやまない!ママがヒヤッとした瞬間とは…!? byおおもりなつみ


子育てをしていて「子どもの腕を強く引っ張ってはいけない」ということはなんとなく知っていましたが、理由はよくわかっていませんでした。

以前、れーちゃんが家の中で走って転んだときのことです。倒れていたれーちゃんの両手首をつかんで持ち上げ、布団の上に乗せたことがありました。

【#44】2歳児が肘をおさえて泣きやまない!ママがヒヤッとした瞬間とは…!? byおおもりなつみ


その際に、転んで泣いていたれーちゃんがさらに泣き出したのでびっくり。「転んだのが痛かった?どこ打ったの?」と聞いても、れーちゃんは肘を押さえて「いたい、いたい」と泣いています。

転んだとき、肘は打ってなさそうだったのに…もしかして腕を引っ張って持ち上げたせいかと思い、一気に不安になりました。

わたしは「手首」を持って持ち上げました。でもれーちゃんが痛そうにしているのは「肘」…。

【#44】2歳児が肘をおさえて泣きやまない!ママがヒヤッとした瞬間とは…!? byおおもりなつみ


れーちゃんの症状を心配しつつも様子を見ていたのですが、なかなか元気なれーちゃんに戻りません。ずっと肘を押さえて痛がります。少し経つと泣きやんだものの、片方の手を使わないで遊んでいました。不自然な様子に「片手、動かないのかな…?」とますます心配に。

大好きなお砂場セットを出しても、片腕だけで遊んでいます。そして時折痛いといって泣き出します。これは、肘に何かあるに違いないとネットで検索しました。調べていくと辿り着いたのが肘内障でした。サイトによっては専門家による肘内障の治し方がアップされていたので少し試してみようと思いましたが、触るだけで痛がるのですぐに病院に行くことに。

※自己判断は避けて、必ず病院を受診することをおすすめします!

【#44】2歳児が肘をおさえて泣きやまない!ママがヒヤッとした瞬間とは…!? byおおもりなつみ


この日は休日だったため、かかりつけの病院はどこも休診。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.