くらし情報『A型がつい言っちゃう「地雷ワード」 常識を重んじるがゆえに…』

2017年7月22日 12:00

A型がつい言っちゃう「地雷ワード」 常識を重んじるがゆえに…

自分の血液型の性質(サガ)で言いがちな言葉が、 相手の血液型によっては地雷に!細かいA型は相手の落ち度にもよく気がつく傾向があります。そんなA型の人がついつい踏んでしまう地雷は…?「仕事相手」に言ってしまいがちな、相手の血液型別“地雷ワード”を徹底解説!

A型がつい言っちゃう「地雷ワード」 常識を重んじるがゆえに…


社会の規範や自分が思う常識から外れることが許せず、言葉の端々に非難のニュアンスが表れてしまうA型。その遠回しな言い方は、思いのほか破壊力あり。
A型が「A型相手」に踏みやすい地雷セリフ
A型はハメを外すことが少なく、言動がワンパターンになりがち。それを同じA型に感じると、つい指摘したくなるが、同類同士だけにより大きな地雷に。

「それ、よくあるよね」

“平凡”というニュアンスはA型にだけは言われたくない!
A型が「B型相手」に踏みやすい地雷
自由なB型に対して、「非常識では?」と思うこと多々。そのためつい言ってしまうのが、相手の奔放さ にブレーキをかける言葉。B型は一気に興ざめ。

「そこまでしなくてもいいんじゃない?」

せっかくノリよくやっていたB型に冷や水を浴びせる結果に。
A型が「O型相手」に踏みやすい地雷
大きなことを口にする一方で、どんぶり勘定のO型を、A型は心配になってしまう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.