くらし情報『JUJUが小田和正の“小田塾”に! その厳しい指導に…』

2018年2月25日 22:00

JUJUが小田和正の“小田塾”に! その厳しい指導に…

リリースされたばかりのJUJUさんの最新アルバムは『I』。タイトルに“I”と冠したのは愛、哀、私のI、といろんな≪アイ≫の曲を入れたかったから、とのこと。

「いまの時代は情報が多すぎて、他人の評価とか意見に流されてしまいがちだな、と感じていて。だけどいちばん大事にしたいのは、自分がどう思うか、どうしたいか。再確認しながら、自分ありきで生きていったほうがいいと思うんです。そうすれば、これからの人生はもっとシンプルで楽しくなるよ、と伝えられたら。私はそういう思いで、いろんな歌を歌っていきたいので、アルバムのタイトルに『I』とつけました」
JUJUが小田和正の“小田塾”に! その厳しい指導に…


収録された13曲は全曲プロデューサーが違うという贅沢さ。とくに小田和正さんや平井堅さんという、めったにプロデュースや楽曲提供をしないアーティストの作品にもチャレンジしている。

「小田塾は歌詞のチェックが厳しいと聞いていました。『あなたがくれたもの』は、メロディの美しさに対してままならない内容の歌詞にしたのでドキドキしましたが大丈夫だった(笑)。歌入れは3日間立ち会っていただき、スパルタ方式で私の歌の癖を直してもらい、目からウロコの貴重な経験でした。平井さんは一緒に飲んでいるときに、JUJUに合いそうなやさぐれた歌を書いてみようかな、とぽつりとおっしゃったことが忘れられず、お願いした曲です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.