くらし情報『Bリーグ観戦の“お楽しみ”を人気キャプテン2人が解説!』

2018年10月1日 11:00

Bリーグ観戦の“お楽しみ”を人気キャプテン2人が解説!

16年に始まったプロバスケットボール「Bリーグ」がいよいよ10月に新シーズンに突入。B1からB3まで全国45クラブがそろい、観客数も毎年増えている、今いちばん勢いのあるプロスポーツだ。他カードに先駆けて試合を行うのが、昨シーズン好ゲームを繰り広げた「千葉ジェッツ」vs「川崎ブレイブサンダース」。両チームのキャプテン、川崎ブレイブサンダースの篠山竜青選手と千葉ジェッツの小野龍猛選手に意気込みと見所を伺った。
Bリーグ観戦の“お楽しみ”を人気キャプテン2人が解説!


左・千葉ジェッツのキャプテン小野龍猛選手、右・川崎ブレイブサンダースのキャプテン篠山竜青選手

――初めてのBリーグ観戦を楽しむコツはありますか?

篠山:試合の前後も満喫してもらいたいから、当日は早めに会場入りしてほしいですね。

小野:うん、1時間半ぐらい前に来られたらベスト。前座試合や、30分前から始まる選手のアップも見られるので。時間にゆとりがあったほうがフードもゆっくり選べると思う。

篠山:お気に入りの選手目当てで来る人は、試合後も時間に余裕を持っておくことをオススメします。出口で写真を撮ったり、サインをもらえたりするチャンスがあるから。ちなみに川崎のホームゲームでは、選手全員出口でハイタッチをしながらお見送りするのが恒例。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.