くらし情報『京都の新定番 地蔵縁日で贅沢な時間を過ごそう!』

2015年10月29日 20:00

京都の新定番 地蔵縁日で贅沢な時間を過ごそう!

20軒ほどが出店する地蔵縁日。

20軒ほどが出店する地蔵縁日。

観光地の定番・京都。その魅力の1つは、スケジュールを立てるとき、目的にしたいイベントがたくさんあること。

毎月21日「東寺骨董市」や25日「北野天満宮天神市」は縁日の大定番。手作り市なら毎月15日の「知恩寺手作り市」や最終日曜の「上賀茂づくり市」へ。寺社での催しは京都らしさもひと際。「安楽寺 地蔵縁日」は今年5月から始まった新しい縁日。

「鎌倉時代の正嘉2(1258)年5月2日に作られた、くさの地蔵をお祀りする地蔵堂の再建を記念して始めました。地蔵盆が毎月楽しめるイメージで」とはご住職の伊藤光順さん。客殿・椛にはマクロビスイーツの『カイラスセイカ』や野菜を扱う『musubi‐ya』などが並び、庭の緑が美しい書院には『ホホホ座』が出店する。普段は非公開の境内で買い物したり、味わったり。過ごす時間がゆるりと贅沢。

◇安楽寺 地蔵縁日左京区鹿ヶ谷御所ノ段町21 TEL:075・771・5360 毎月2日10:00~16:00 入山料¥500(お土産付き)

※『anan』2015年11月4日号より。写真・吉村規子文・大和まこ
月替わりでランチの出店も。

月替わりでランチの出店も。

客殿・椛のほか、本堂や書院が会場に。

客殿・椛のほか、本堂や書院が会場に。

自家製酵母パン『\'apelila』は開門と同時に行列ができるほどの人気。

自家製酵母パン『'apelila』は開門と同時に行列ができるほどの人気。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.