くらし情報『「梵字ラテ」って!? 京都・叡電で立ち寄りたい最新スポット6選』

2019年4月7日 18:00

「梵字ラテ」って!? 京都・叡電で立ち寄りたい最新スポット6選

出町柳駅から終点の鞍馬駅までを結び、壮大な自然にも触れることができる叡山電車。そんな“叡電”立ち寄りスポットをご紹介!商店街の中にできた映画館や独自のセンスが光るセレクトショップなど話題のスポットを巡りながら、駅の近くを散策しよう。時間があれば少し足をのばして、有名な寺社にも行ってみたい。

比叡山延暦寺(ケーブル延暦寺駅)
一生に一度は訪れたい、仏教の聖地と呼ばれる場所。
最澄を開祖とする天台宗の総本山。多くの僧がここで修行し、世界文化遺産にも登録されている。広い境内は、東塔、西塔、横川の3つの区分に分かれていて、見どころがたくさん。滋賀県大津市坂本本町4220TEL:077・578・00018:30~16:30(東塔地区)、9:00~16:00(西塔・横川地区)※季節により変動あり拝観料¥700(東塔・西塔・横川共通券)

「梵字ラテ」って!? 京都・叡電で立ち寄りたい最新スポット6選


延暦寺会館でいただける梵字ラテ¥700。

瑠璃光院(八瀬比叡山口駅)
鏡面上の床に映る青紅葉の景色が話題に。

「梵字ラテ」って!? 京都・叡電で立ち寄りたい最新スポット6選


1万2000坪の寺域に建つ数寄屋造りの書院と庭。建物は「京数寄屋造り」の名人と称された中村外二、庭園は佐野藤右衛門一統の作と伝えられている。春と秋のみ季節限定で公開。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.