くらし情報『『おちょやん』ヨシヲ役の倉悠貴 成田凌から掛けられた言葉とは?』

2021年4月10日 21:10

『おちょやん』ヨシヲ役の倉悠貴 成田凌から掛けられた言葉とは?

朝ドラ『おちょやん』のヒロイン千代の弟ヨシヲ役で注目を集める倉悠貴さん。生き別れた千代の心の支えだったヨシヲの登場は視聴者の心を揺さぶり、物語を大きく動かす重要な役どころを熱く演じ切りました。ネクストブレイク間違いなしと目され、これからも出演作が続きます。お芝居への想いも熱いものがありました。
『おちょやん』ヨシヲ役の倉悠貴 成田凌から掛けられた言葉とは?


――『おちょやん』への出演が決まった時はどんな気持ちでした?

もちろん嬉しかったんですけど、すぐには受け止められなくて、「本当に僕なの?」と不思議でした。それまで朝ドラをちゃんと見たことがなかったんです。僕が撮影している間にちょうど放送が始まったので第一話から見て、そのすごさを実感して、プレッシャーも感じました。

――現場はいかがでしたか?

カメラが回る前に、ブーッて音がスタジオに鳴り響くんですけど、始まる始まる…ってドキドキしてました。でも、撮影したのも、ドラマの舞台も僕の出身地の大阪。スタッフさんもキャストさんも関西弁なので、僕的にはホームみたいで、恵まれた環境でした。

――放送はリアルタイムでご覧になりましたか?

見ました。自分の演技が全国に流れるのが怖くて、絶対に見ないと言い張ってたんですけど(笑)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.