くらし情報『猫の仲良し兄弟ユニット「パンガバ」 やっぱり可愛すぎる!』

猫の仲良し兄弟ユニット「パンガバ」 やっぱり可愛すぎる!

個性派ルックスの猫ユニットであるパンチョとガバチョ。

anan最新号の猫特集で表紙を飾ったのは、猫のパンチョと、その弟分のガバチョ。フォトグラファーの山口明さんの飼い猫である彼らの素顔に迫ります。

パンチョとガバチョが暮らすのは、大阪にある山口さん・岡あゆみさん夫妻の自宅マンション。昨秋、保護猫だったガバチョがやってくるまでは、パンチョは父母の愛情を独り占めして、ぬくぬくお気楽に生活。ところが、無邪気で元気いっぱいな新参者の子猫によって、人間2人、猫1匹の穏やかな暮らしは一変。一人っ子として実はわがままに育ったパンチョにとっては、試練の始まりに……。

「最初、パンチョはシャーシャー言って、緊張感ありましたね。
今でこそお互いにいい距離感が保てるようになって、安心して見ていられますけど。でもやっぱりパンチョは、少し面倒くさそうにしてる時があります」と父母。

猫2匹の生活が始まって半年以上。個性の違う2匹もそれなりの関係性を築きつつあり、仲良しに見える瞬間も。しかしながら、はからずも引き出されたお互いの黒い部分(?)も次々と露呈。そんなこんなでパンガバの本当の姿を、飼い主さんの証言を交えながら覗き見しちゃいました。

■ふたりのケンカ事情
ガバチョが家にやってきた当初は、シャーシャーと威嚇していたパンチョ兄さん。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.