くらし情報『尾崎豊の“二世”尾崎裕哉「いつも悶々とした気持ちを抱えていた」』

2016年10月6日 20:00

尾崎豊の“二世”尾崎裕哉「いつも悶々とした気持ちを抱えていた」

巻末には初公開となる父親との2ショット写真も収められている。新潮社1200円

※『anan』2016年10月12日号より。写真・小笠原真紀中島慶子(本)インタビュー、文・菅野綾子
2歳の時に亡くなった父・尾崎豊と同じミュージシャンの道を選ぶまでの26年間の魂の遍歴を綴った自叙伝。巻末には初公開となる父親との2ショット写真も収められている。新潮社1200円

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.