くらし情報『最大全長10m!恐竜模型の体験施設「富士ジュラシックウェイ」が富士スピードウェイに登場!』

2017年7月30日 07:00

最大全長10m!恐竜模型の体験施設「富士ジュラシックウェイ」が富士スピードウェイに登場!

モータースポーツを中心に様々なレースやイベントなどを開催している「富士スピードウェイ」に、2017年7月28日(金)から『富士ジュラシックウェイ』がオープンしました。これまであったモータースポーツ用の各種設備に加え、「家族で楽しむ富士スピードウェイ」をコンセプトに本格的な恐竜アミューズメントが導入されます!ぜひご家族連れで足を運んでみてはいかがでしょうか。

自然の地形を利用して太古の恐竜の世界を表現!

目次

・自然の地形を利用して太古の恐竜の世界を表現!
・驚きの鳴き声を発する恐竜模型!
最大全長10m!恐竜模型の体験施設「富士ジュラシックウェイ」が富士スピードウェイに登場!


「富士ジュラシックウェイ」は、富士スピードウェイ内のレーシングコース「トヨペット100Rコーナー」にある、森林エリアに設置されています。自然の地形や樹木がそのまま活かされた施設で、富士山をバックに記念写真を撮れるスポットの設置も計画されています。入場には、富士スピードウェイの入場料と富士ジュラシックウェイの入園料が必要となりますが、一般入場日に富士ジュラシックウェイを利用する場合は富士スピードウェイの入場料が割引となります。

驚きの鳴き声を発する恐竜模型!

「富士ジュラシックウェイ」の見どころのひとつは、最大全長10mもの恐竜模型です。模型の種類は、13種17体で、ティラノサウルス(T-REX)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.