くらし情報『「おまえが息子を奪ったんだ!」息子離れできない義母。嫁いびりに限界を迎えた私は…』

2022年7月31日 14:00

「おまえが息子を奪ったんだ!」息子離れできない義母。嫁いびりに限界を迎えた私は…

「親離れできていない子ども」という言葉を耳にすることがありますが、最近では「息子離れできていない母親」という言葉を聞くことも。私の義母も息子を溺愛していて、妻である私に息子を取られたと思ったのか、理不尽に八つ当たりをしてくるのです……。

目次

・両家顔合わせで……
・母も母なら息子も息子
・義母とのバトル
・夫の心変わり


「おまえが息子を奪ったんだ!」息子離れできない義母。嫁いびりに限界を迎えた私は…


「おまえが息子を奪ったんだ!」息子離れできない義母。嫁いびりに限界を迎えた私は…


両家顔合わせで……

結婚する前、両家の顔合わせをおこなった際の話です。

顔合わせ当日、まるで喪服のような格好で現れた義母。夫が私を見て「その服かわいいね」と言うと、ギロッ! と私を睨みつけてきます。さらには、みんなが歓談するなか、ずっとしゃべらなかった義母が急に立ち上がり、「大切な息子なんです」「こんな結婚をさせるために育てたわけじゃない」と涙ぐみながら話すのです。

和やかな雰囲気を壊されて、両家に冷ややかな空気が漂いました。そのとき「本当にこのお義母さんとうまくやっていけるのかな」と、私は不安になりました。

母も母なら息子も息子

空気の読めない義母に対して、夫は困ったような顔をすることがあっても、特に何も言いません。それどころか、義母の味方をするのです。

後日、私が「顔合わせの席であんなことを言うなんて……」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.