くらし情報『織田信成、愛妻とは今でも“お出かけのチュー”欠かさず』

2015年1月30日 17:35

織田信成、愛妻とは今でも“お出かけのチュー”欠かさず

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


プロフィギュアスケーターの織田信成が1月30日(金)、東京都内で豪華客船「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」のPRアンバサダー任命式を行った。現在2児の父親でもある織田さんは、愛妻との変わらぬラブラブぶりを明かした。

2010年に結婚した織田さんは「交際中がラブラブ絶頂期だった。お弁当で鳥そぼろのハートマークを作ってくれたり」と言いながらも「今でも『行ってきます』と『お帰り』のチューはしますし、家で手を繋ぎながらドラマを観たりする。子供たちが寝た後に、買ってきたスイーツを一緒に食べるのが幸せな時間」とノロケ倒し。第3子の予定については「考えています。もう少し時期を置いて女の子がいい。女の子だったらフィギュアスケートをやらせると思いますね」と待ちわびているようだった。

4歳になる長男は、織田さんがバラエティ番組でモノマネした元フィギュアスケート選手・鈴木明子の真似をするといい「才能があるんじゃないかと、親バカみたいな感じですけど」と嬉しそうに語り、「自分でやってきて、フィギュアスケートは楽しいし、華やかで素晴らしいスポーツだと身に染みて分かっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.