くらし情報『小出恵介、フジドラマ初主演!「それでも僕は君が好き」』

2015年8月8日 15:12

小出恵介、フジドラマ初主演!「それでも僕は君が好き」

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


台湾の人気脚本家・徐誉庭の小説「馬子們!(「マーズマン」直訳:彼女たち)」を原作にし、現在別冊少年マガジンにて連載中の絵本奈央による人気コミック「それでも僕は君が好き」。この度、本作のドラマ化が決定し、主人公・芹澤祐輔役の小出恵介がフジテレビドラマ初主演を務めることが明らかになった。

芹澤祐輔は、情けないヤツだけれど、憎めない、どこにでもいるような“ダメ男子”。初恋の先生は、「電車男」のエルメスのような清らかな女性。初めての彼女は、「花より男子」の牧野つくしみたいな一生懸命な子。初めてのセックスは、『私の名前はキム・サムスン』のサムスンみたいな大人の女性。そして、人生で一番最初に好きになり、一番最初に傷つけてしまった人…それは、母だった。大切なはずなのに、なぜか傷つけてしまった4人の「彼女たち」。そんな誰もが一度は経験する恋の始まりから終わりを、どこにでもいるような「ダメ男子」の目線で描きだす。

小出さん演じる芹澤祐輔の10歳から29歳までの恋愛遍歴をふり返るという物語を4夜連続で送る「それでも僕は君が好き」。今回の発表にあたり主演の小出さんは「深夜枠ということもあると思うんですけど、“ドラマでやっていいのかな?”と感じるくらい自由に書かれている印象でした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.