くらし情報『綾野剛、スカパラ登場に大興奮! 「日本で一番悪い状態!」』

2016年6月22日 14:32

綾野剛、スカパラ登場に大興奮! 「日本で一番悪い状態!」

Photo by cinemacafe.net

映画『日本で一番悪い奴ら』の公開を記念し6月22日(水)、新宿駅東口前の広場に“新宿日悪(にちわる)署”が出現!落成を記念し主演の綾野剛、主題歌を担当する「東京スカパラダイスオーケストラ feat. Ken Yokoyama」が来場し、生ライブで会場を熱狂に包んだ。

北海道警で起きた実際の事件を基にした本作。正義に燃える警察官が、裏社会の勢力やスパイと癒着し、次々と悪事に手を染めていく様を描き出す。

新宿駅東口のステーションスクエアには、7mの高さもある敬礼する綾野さんの姿を映した巨大ポスターが設置され、その前には「新宿日悪署」という紋章付きの即席警察署が出現!ギャル風婦警10名に迎えられて、サイレンと共に登場した綾野さんは「セクシーなみなさんが…(笑)」と頬を緩ませつつ「新宿にお集まりのみなさま、新宿日悪署署長としてここに立たせていただいてます!」と挨拶。新宿のど真ん中に警察署を勝手に新設してしまうというプロモーションに「サイコーですね。宣伝部、どこまでワルなんだか…」と苦笑しつつ「日本で一番ロックな署を目指したい!この場でこんなことができるって最高にロック!日本がやや潔癖になっている中で、“祭り”としてこうやってみなさんと過ごせるのが嬉しい」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.