くらし情報『比嘉愛未、「釣りバカ」で初の母親役に挑戦! 「新たな役柄への挑戦」』

2016年10月31日 17:45

比嘉愛未、「釣りバカ」で初の母親役に挑戦! 「新たな役柄への挑戦」

Photo by cinemacafe.net

濱田岳が主演する新春ドラマスペシャル「釣りバカ日誌 新入社員 浜崎伝助」(仮)。この度、ゲストとして比嘉愛未荒川良々小倉久寛竹内力の出演が明らかになった。

鈴木建設入社5年目のハマちゃん(濱田岳)は、会社のビッグプロジェクト“フィッシングワールド”の視察のため、初の出張を命じられる。当初は出張を嫌がっていた釣りバカ・ハマちゃんだったが、行き先が伊勢・志摩だとわかった途端に、目を輝せる!伊勢・志摩に到着すると、呆れる佐々木課長(吹越満)を船宿に置き去りにして、早速釣りに出かけてしまう。防波堤で釣り糸を垂らしていると、かつて恋心を抱いていた矢島亜季比嘉愛未)と偶然の再会を果たす。一方、東京にいる社長のスーさん(西田敏行)は釣りがしたくてウズウズ。伊勢・志摩で楽しそうに釣りをしているハマちゃんが羨ましくて仕方がない。結局、衝動を抑えきれず会社を休んでみち子(広瀬アリス)と一緒に伊勢・志摩へ向かう――。

本作は、ハマちゃんを濱田さんが演じ、スーさんを西田敏行が演じる、昨年放送された連続ドラマのスペシャル版。2人のほかにも、吹越満広瀬アリスら連続ドラマのメンバーが集結している。

今回、比嘉さんが演じるのは、ハマちゃんが学生時代に恋焦がれた船宿の娘・矢島亜季役。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.