くらし情報『和田雅成&河内美里ら舞台版「四月は君の嘘」キャラビジュアル公開!』

2017年5月16日 19:30

和田雅成&河内美里ら舞台版「四月は君の嘘」キャラビジュアル公開!

Photo by cinemacafe.net

新川直司の大人気コミックを原作とした舞台「四月は君の嘘」から、先日公開された有馬公生安西慎太郎)と宮園かをり松永有紗)に続き、メインキャスト陣のキャラクタービジュアルが到着。また、追加キャストも発表された。

“ヒューマンメトロノームとも揶揄された正確無比なピアノ演奏”“幼少から数多くのコンクール優勝”――そんな過去を持つ天才ピアニスト有馬公生は、母親の死をきっかけにピアノの音が聞こえなくなり、演奏から遠ざかっていた。公生を心配する幼なじみの澤部椿や渡亮太と学生生活を送り、新学期になった4月、公生は同じ年のバイオリニスト・宮園かをりと出会う。かをりとの日々は、モノクロの心をカラフルに色付け、公生の世界を変えてゆく。そしてある日、かをりはバイオリンコンクールのピアノ伴奏に公生を指名。再び鍵盤に触れたことで、公生の中に新たな感情が芽生える。友人、ライバル、恩師と過ごす春夏秋冬は、美しくも切ない嘘の物語を紡ぎ出す。「もうすぐ春が来る、君と出会った春が来る」。

本舞台は、「月刊少年マガジン」(講談社)にて2011年から2015年まで連載され、男女共に高い人気を誇る同名漫画作品が原作。今回の舞台化では、原作のストーリーに基づく形で、公生とかをりの出会いから物語のラストまでを鮮やかに描き切る。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.