くらし情報『藤田玲主演!カーアクション満載『ボーダーライン』12月公開』

2017年10月21日 12:00

藤田玲主演!カーアクション満載『ボーダーライン』12月公開

レオは、ヤクザの大きな資金源であるオレオレ詐欺組織の一員だったが、組織を裏切り、ヤクザの広澤(遠藤要)から追われていると。この出会いで、アベルの運命の歯車が、最悪な事態へと向かっていくのであった…。

『ボーダーライン』(C) 2017「ボーダーライン」製作委員会
「AMG・アウトロームービー・ユニバース」は、第1弾にかつて窪塚俊介佐野和真窪田正孝荒井敦史柾木玲弥、陳内将などが歴代の番長を務め、23本製作されたヤンキー映画の金字塔『ガチバン』。『ガチバン』に出演した敵キャラ、山田裕貴が演じた“安藤忠臣”をフィーチャーし、裏社会のリアルを容赦なく活写した『闇金ドッグス』を第2弾にし、そして今作を第3弾として、カーアクションとバイオレンス描写で日本のさらなる闇を描き切る。

そんなこの世界に新たに生み出された主人公“我妻アベル”を演じるのは、「牙狼-GARO-」シリーズの1つ「絶狼-ZERO-シリーズ」で主役を演じ、ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-~暁の調べ~」「戦国BASARA4 皇」などの人気舞台から本格的ミュージカル「南太平洋」などで活躍する藤田さん。主演映画ということでプレッシャーを感じていたと言う藤田さんだが、「素晴らしいキャストの皆様と優しいスタッフさんたちのお陰で自然に演じることができました!カッコいいシーン盛り沢山で、日本では珍しいカーアクションもの。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.