くらし情報『メーガン・マークルの甥、「結婚式に招待されていない」とテレビで告白』

メーガン・マークルの甥、「結婚式に招待されていない」とテレビで告白

2018年3月27日 16:30
 

関連リンク

・森泉と結婚したイケメン僧侶夫 前妻はズムサタ望月アナだった
・【独女のたわごとvol.44】恋をした、張り裂けそうな気持ちをもう一度『君の名前で僕を呼んで』
・『孤狼の血』舞台挨拶、ハプニングで遅れも役所広司&松坂桃李が絆
Photo by cinemacafe.net

5月19日(現地時間)に行われる結婚式に向け、約600人のゲストに招待状を送ったといわれているヘンリー王子&メーガン・マークル。しかし、その中にはメーガンの甥は含まれていなかった…。

甥のタイラー・ドーリーさんが母親のトレイシーさんと一緒にニュース番組「Good Morning Britain」(原題)に出演し、自ら語った。タイラーさんはメーガンの異母兄トーマス・マークル・Jr.の息子である。

タイラーさんはここ3年、トレイシーさんは20年も疎遠になっていることを認めた上で、招待状を受け取っていないことを告白。「招待状がこれから届くということはないと思うけど、いいんだ。ぼくらはメーガンを応援しているし、うれしいよ。だって、彼女のことを誇りに思っているから」。

タイラーさんの父でメーガンの異母兄のトーマスさんは、昨年1月に恋人の頭に銃を突きつけたことで逮捕されたといういわくつきの人物。もちろん、トーマスさんも式に招かれていないようだ。「The Sun」紙は関係者のコメントを入手。「トーマスは口を閉ざしていられないヤツだから、きっと招待されなかったんだよ。メディアに何もしゃべらなければ、メーガンだって考えを変えたかもしれないのにね」。

(Hiromi Kaku)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.