くらし情報『岩田剛典の“寝顔”にキュン『パーフェクトワールド』恋が動き出す場面写真公開』

2018年8月8日 12:03

岩田剛典の“寝顔”にキュン『パーフェクトワールド』恋が動き出す場面写真公開

Photo by cinemacafe.net

有賀リエ原作の映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』から、主人公を演じる岩田剛典とヒロインを演じる杉咲花、2人の恋が芽生え惹かれあっていく、病室でのシーンを切り取った場面写真が到着した。

本作は、インテリアコーディネーターの川奈つぐみ(杉咲さん)と、彼女の高校の先輩であり初恋の相手で、現在は車いす生活をしている建築士・鮎川樹(岩田さん)との偶然の再会から始まるラブストーリー。

今回到着した場面写真は、再会から数日後に高熱を出して入院した樹のもとへ、つぐみが駆けつけた病院でのシーンを切り取ったもの。つぐみが見たのは、病院のベッドの上で翌日提出しなければならない建築コンペ用のプレゼンテーション資料を仕上げようとする樹の姿…。必死にやめさせようとするつぐみだが、全く聞く耳をもたない樹。そんな必死な彼の姿を見て、つぐみはデザインパースの大事な色付けを「やらせてくれませんか?」と申し出る。すると樹は「川奈が塗って。台無しになんかなりっこない…俺、川奈の絵が好きだった」と筆を預ける――。

そして夜が明け、つぐみが仕上げていく中で樹への想いが溢れてくることに気づき、樹もまたつぐみの真剣な横顔を見つめいとおしさを感じ、一生諦めていた恋をする気持ちが再び溢れてくることに気づく。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.