くらし情報『大人になったクリストファー・ロビンを熱演!ユアン・マクレガーが“愛される”理由』

2018年12月2日 14:30

大人になったクリストファー・ロビンを熱演!ユアン・マクレガーが“愛される”理由

Photo by cinemacafe.net

「くまのプーさん」を実写映画化し、公開から2週連続No.1を記録、観客動員数は180万人、国内興行収入は24億円を突破(11月11日現在)した『プーと大人になった僕』。12月5日(水)より先行デジタル配信、12月19日(水)よりMovieNEX発売となることに併せ、本作で“大人になったクリストファー・ロビン”を熱演したユアン・マクレガーの魅力に迫った。

■忘れかけた“大切なもの”を取り戻す、新たな冒険が幕を開ける!

A・A・ミルンによる児童文学をもとに、クリストファー・ロビンとくまのぬいぐるみ・プーの冒険と友情を描いたディズニー・アニメーション「くまのプーさん」。感動的な別れで幕を閉じてから長い歳月が流れたロンドンを舞台に、本作では旅行カバン会社での仕事に追われ、妻のイヴリンや愛する娘・マデリンとの関係もギクシャクしているクリストファー・ロビンとプー、そしてピグレット、ティガー、イーヨーという懐かしい“100エーカーの森”の仲間たちが新たな冒険を繰り広げていく。

■ハリウッド超大作から個性的なアート作品まで、ユアン・マクレガーが“愛される”理由とは?

主人公となる大人になったクリストファー・ロビンを演じるのは、英・スコットランド生まれの人気俳優ユアン・マクレガー

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.