くらし情報『ケイト・モス、幻想的な“ホログラム”で登場『マックイーン:モードの反逆児』本編映像』

2019年4月1日 17:00

ケイト・モス、幻想的な“ホログラム”で登場『マックイーン:モードの反逆児』本編映像

Photo by cinemacafe.net

“ファッション界の反逆児”アレキサンダー・マックイーンの劇的な人生に迫るドキュメンタリー『マックイーン:モードの反逆児』から、美しい本編映像がシネマカフェに到着した。

マックイーンが、ライブでドレスを作り上げいく様子を捉えた今回の映像。一目見ただけでその人のサイズを的確に判断し、1時間ほどでジャストサイズのシャツやジャケットを作り上げ、モデルがランウェイに出る寸前までデザインや作品を作り変えていた、という逸話を持つマックイーン。映像では、自身のスタジオで実際のモデルにフィッティングしながら、布を手で切り裂き、縫い合わせ、迷いなく大胆にハサミを入れていき、美しい1着のドレスを作り上げていく。

さらに、ショーのフィナーレにケイト・モスが幻想的なドレスを纏ってホログラムで登場する、未だ伝説と語り継がれる2006年A/Wコレクション“カロデンの未亡人”のワンシーンも登場。

当時、スキャンダルのために業界から非難されていたケイトだが、この美しい姿をショーの中で映し出すことで彼女を擁護した。マックイーンの「この世と天国が一つになった」という言葉通り、まるでこの世のものではないような、幻想的で美しいシーンを確認することができる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.