くらし情報『横浜流星「興奮してきた」に視聴者悶絶…「あなたの番です 反撃編」11話』

2019年7月1日 00:30

横浜流星「興奮してきた」に視聴者悶絶…「あなたの番です 反撃編」11話

Photo by cinemacafe.net

田中圭主演、横浜流星が共演するドラマ「あなたの番です」の11話が6月30日放送。今回から「反撃編」となった「あな番」だが今回もまたまた衝撃的なラストに、多くの視聴者が度肝を抜かれている様子。また今回から登場した横浜さんにも注目が集まっている。

原田知世演じる手塚菜奈と田中さん演じる翔太の2人が「キウンクエ蔵前」に引っ越してきたところから物語はスタート。マンションの住民会に招かれた菜奈は、そこで住民がそれぞれ「殺したい人」を書き、その紙をランダムに引いていく“交換殺人ゲーム”に参加。冗談のつもりだったゲームが実際に実行され次々と紙に書かれた人間が死んでいく。

推理モノ好きだった翔太は犯人探しに乗り出すが、402号室の早苗(木村多江)の部屋に乗り込んだ翔太は黒島(西野七瀬)と共に監禁され、無事脱出に成功するも早苗の息子・総一(荒木飛羽)を助けようとして意識を失う。目覚め自宅に戻った翔太が目にしたのは菜奈の亡骸だった…というのが前半のおはなし。

前回の特別編は菜奈のPCを開いた翔太が、菜奈の“最期”を記録した動画を見てしまう…という衝撃的なラストで終了。怒りに燃える翔太の復讐が始まる「反撃編」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.